このEメールを表示するのに問題がありますか?ここをクリック。USATourist.comからのEメールを受信し続けることを確実にするには、お客様の承認送信者リストにmaillist@usatourist.comのアドレスを追加して下さい。ありがとうございます!

本メールは自動配信メールです。当メールには返信しないで下さい。



Get up to 20% off on your car rental

Downtown New York Skyline as seen from the water

ニュースマガジン

2012年9月号?ニューヨーク

今月号の主な内容:

なぜニューヨーク・ニューヨークと2度名前を言うのでしょうか?ニューヨーク-世界で最も大きく、最も有名な都市であり、全てを見るには数ヶ月掛かる、訪問するにはエキサイティングな場所です。

ニューヨークとは?

ニューヨークは、1626年にオランダ人がニューアムステルダムとして建てた植民地が始まりです。移住者の人たちが、そこに住んでいたインディアンからマンハッタン島を$24ドル相当のガラスのビーズと交換したという伝説があります。その後、1664年にイギリス人たちが町を征服し、ニューヨークと名付けました。今日、ニューヨーク大都市圏は一般的にニューヨーク州南部、ニュージャージー州北部、コネチカット州南西部と3つの州にわたり、人口1600万人が住んでいます。

映画やテレビでよく見かけるように、ほとんどの人たちはニューヨークをマンハッタンと思いますが、ニューヨーク市はブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテンアイランド、マンハッタンという行政区から成っています。1898年、ニューヨーク市は、実際大きな郡に相当する5つの行政区を1つの統合された都市に公式に設置しました。

Subway F Train

ニューヨークの地下鉄FTrain
© / JoeBuglewicz

飛行機で

ニューヨーク大都市圏にはジョン・F・ケネディ空港ニューアーク・リバティー国際空港ラガーディア空港の3つの主要空港があります。JFKとニューアークは主要国際線リンクであり、とても忙しい空港です。ニューアークはニュージャージー州にありますが、観光客の大半の人たちが訪れるマンハッタンにとても近いです。JFKとラガーディアはクイーンズに位置しています。全空港へのアクセスは様々な公共交通機関を利用できます。

移動する

ニューヨークはとても簡単に移動できる場所であり、地下鉄(バスとともに)の広大なネットワークが各地に広がり、公共交通機関網がとても利用しやすいです。地下鉄のトークンは過去の物であり、現在は「メトロカード」が導入されています。市バスは正確な金額を支払います。多数のイエローキャブも利用可能です。最低でもほとんどのマンハッタン内は比較的整備された標識、理解しやすい横断歩道があり、ニューヨークはとても歩きやすい街です。また、クルーズ・ラインのような観光クルーズ会社を含む、様々なフェリーがニューヨーク周辺の水上を運航しています。マンハッタンだけを訪れる人たちは、レンタカーはまったく必要ありません。行政区郊外や他の場所を訪問する場合、車があると便利です。車を運転する際は、少しアグレッシブに運転して他の車を間に入れないようにする、または歩行者に押し流されないようにしましょう。注意:アメリカの信号つき交差点のほとんどでできる赤信号での右折はできません。

主要アトラクション

ニューヨークには多数のすばらしいアトラクションがあります。いくつかのアトラクションは世界的に有名であり、そしていくつかのものは地元の人たちに愛されています。ここに見学スポットのリストをいくつかあげてみました。

1931年に建設されたエンパイア・ステート・ビルディングは、102階建てのビルであり、世界で最も有名なオフィスビルです。ニューヨークと周辺地域のすばらしい眺めに感動するだけでなく、このビルの歴史も魅力的です。エンパイア・ステート・ビルディングのニューヨーク・スカイライドは、数十のニューヨークのベストな風景を提供する、バーチャルな所要時間30分のツアーシュミレーたーです。

Public Library

ニューヨーク公共図書館
© USATourist.com / Mike Leco

アメリカ合衆国の独立100周年を記念してフランスより贈呈された自由の女神像は、いまだに印象的であり、自由の象徴的記念碑です。現在、大修理中で自由の女神像は閉鎖されていますが、リバティ島はオープンしており、訪れる価値があります。(写真撮影にすばらしい場所)数百万人のアメリカへの移住を希望する移住者の人たちが最初に入国した場所である、近くにあるエリス島は、もう1つの興味深い移民博物館です。マンハッタン南端のバッテリーパークから出航しているフェリーを利用すると両島を訪問できます。

近くにある資本主義中心部であるニューヨーク証券取引所を垣間見ましょう。その後、ウォール街を歩き回り、さらにゴールデン・ブルを触りましょう。ニューヨークにいる間に、憂いを帯びていますが大切であり、感動するサイトでもある、9/11メモリアルと9.11メモリアルミュージアを訪れましょう。ワールドトレードセンター跡地に建設中のフリーダムタワーは、すでにニューヨーク市内で最も高い建物です。2015年に完成予定のフリーダムタワーはアメリカ国内で最も高い建物になります。

タイムズ・スクウェアはいまだに巨大ビルボード、無数のブロードウェイシアター、映画、お店、数百万のライトで輝いています。さらにいつも人だかりです。毎年大晦日の夜に行われるカウントダウンで知られているタイムズ・スクウェアは、ニューヨークの頂点です。

マンハッタン下部に位置し、カリスマ的なワシントンスクエア公園周辺あるグリニッジビレッジは、レストラン、クラブ、バー、お店、ミュージック、ニューヨークの雑踏した場所を感じられる、本当のパラダイスです。24時間営業している「このビレッジ」は、食事、社交の場、人を観察するのにすばらしい場所です。

五番街の42丁目にあるニューヨーク公共図書館(本館)は、正面玄関前に2つのライオン像「Patience(忍耐)およびFortitude(不屈の精神)というニックネームがあります」が設置されている、巨大な図書館です。数百万冊の書籍、雑誌、定期刊行資料文献を所蔵しています。すばらしいシャンデリアが釣り下がり、天井の高さ52フィートあるRose MainReading Roomという閲覧室を是非見学しましょう。また、この図書館はニューヨークの食の歴史をテーマとした展示会「Lunch HourNYC(ランチ・アワー・ニューヨーク・シティ)」を開催します。この図書館は世界最大規模のメニューコレクションを同時に収蔵しています。

ニューヨークは博物館を多数提供し、時々どこから見学を始めてよいか迷います。世界的に有名なアメリカ自然史博物館、または真のメトロポリタン美術館はいかがですか?他の有名な博物館には、ニューヨーク近代美術館 (MoMA)ホイットニー美術館、<a href="http://www.mcny.org/" target="outside" rel="nofollow">ニューヨーク市博物館、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館, イントレピッド海上航空宇宙博物館ミュージアム・オブ・ザ・ムービング・イメージ、そして多数の他の博物館があります。

買い物

買い物好きの人たちにはニューヨークはパラダイスです。最新デザインのユニークなハンドバッグ、デザイナーシューズ、スーツ、洋服、ファンキーな帽子、レトロなカツラ、またはホーットなギターをニューヨークで見つけられます。ニューヨークで最も有名なお店:ティファニー、ヴァンクリーフ&アーペル、ブルーミングデールズの本店、バーニーズ・ニューヨーク、ロード・アンド・テイラー、バーグドルフ・グッドマン、メイシーズの本店、サックス・フィフス・アヴェニュー、老舗高級玩具店ファオ・シュワルツ、老舗書店のストランドブックストア。

Metropolitan Museum

メトロポリタン美術館
© USATourist.com / Mike Leco

食事

ニューヨークは他のどの都市よりも多くの食事の選択を提供します。どんなタイプの料理でもあげてみてください。その料理のレストランをニューヨークで最低2つは見つけられ、しばしばそれらレストランはお互いに競争相手です。ニューヨークの熱狂的な場所柄、そして絶え間ない競争のため、ニューヨークの食事の品質は高いですが、品質が良くない場所はすぐに廃業してしまいます。多数のミシュランガイドに掲載された洗練されたレストランを楽しむことができますが、これらレストランはとても高価なことを考慮に入れてください。幸いにも、「一般的な」あまり高くない食事場所がたくさんあります。イタリアンレストランとともに、美味しい中華料理、日本食、タイ料理、アフガニスタン料理、ペルー料理、トルコ料理、ドミニカ料理、メキシコ料理、フランス料理、韓国料理、テキサススタイルBBQ,ドイツ料理、さらにもっとレストランリストが続くように、各国料理を楽しめるレストランがどこにでもあります。そして毎コーナーごとにあるような完璧なピザの一切れ売り(Carmine StreetのJoe’sをお試しあれ)、美味しいホットドック、スブラキ、ジャーク・チキン、美味しいソフトプレッツェル、そしてさらに多くの食べ物など、屋台の食べ物は全て美味しい物ばかりです。

少し離れた場所

マンハッタンには有名な風景とアトラクションがありますが、それは他の地区を訪れないことを意味していません。ブロンクスにある楽しいブロンクス動物園とヤンキーズ・スタジアム、クイーンズにあるクイーンズ美術館とフラッシング・メドウズ、ブルックリンにあるコニーアイランドとチャーミングなブルックリンハイツを含む、ニューヨークの至る所にすばらしいサイトがあります。きれいなビーチをロングアイランドとニュージャージー海岸で見つけることができます。

ニューヨークにはすること、見ること、味わうことがとてもたくさんあり、ニューヨーカーの人たちと話す機会があると、とても親切でフレンドリーなことに気づくことでしょう。この都市は訪問するためのたくさんの楽しみがあります。ただ全てを楽しむにはお金が必要です。

旅行お値打ち情報

グレイラインのニューヨーク All Loops Tour (48時間有効) -48時間乗り降り自由の2階建てバスツアーの楽しみには、ダウンタウン・ループ、アップタウン・ループ、ブルックリン・ループ、そしてナイト/ホリデー・ライトツアーが含まれます。

シティパス料金で6つのニューヨークのアトラクションを$89.00で訪問する-総額$162.00相当!

ニューヨークのツアーとアトラクションの割引チケット

ニューヨークのバケーションパッケージのお値打を見つけましょう!

ニューヨークのツアー

ニューヨーク・パス--40のニューヨークのアトラクションへの入園料。1日$65より!

原作筆者: Bob Ecker

訳:Yoko Sugiyama

上部写真撮影: © NYC & Company / Marley White

写真詳細:水上から見えるニューヨークのダウンタウンのスカイライン


ニュースマガジンに関するご意見やご質問がありますか?当社のニュースマガジンフォーラムに投稿しましょう。

USATouristメールリストに登録いただいたお客様だけに、このEメールを配信しています。この電子メールはへ送信されました。これ以上当社ニュースレターを受け取りたくない、またはEメールアドレスの変更を必要とする場合は、こちらのリンクをご利用下さいhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlまたは 。

これまでのUSATouristニュースマガジンをご覧いただけますhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/archive.

20% off Best Available Rate at Days Inn

Save 20% on your next car rental.  Hertz discoutnt CDP1957147

Save 10% with coupon code CP563324 at Motel 6

20% off Travelodge

Save 20% on your hotel

Save 20% on your Car Rental

USATouristDiscounts.com - Red Roof Inn, Office Depot, Hertz, Ramada
| 当社について | サイトマップ | コピーライト | プライバシーポリシー | 広告情報

Copyright © 2012 USATourist.com, LLC ®
All Rights Reserved

USATourist.com, LLC | 2400 Oxford Drive | Suite #182 | Bethel Park, PA 15102 | USA

Destinations Tips Reservations US Culture US Adventures US Events