このEメールを表示するのに問題がありますか?ここをクリック。USATourist.comからのEメールを受信し続けることを確実にするには、お客様の承認送信者リストにmaillist@usatourist.comのアドレスを追加して下さい。ありがとうございます!

本メールは自動配信メールです。当メールには返信しないで下さい。





USATourist News Magazine by Elizabeth Blair
Navigation Bar

ニュースマガジン

2012年7月号-オワフ島(ハワイ州)

今月号の主な内容:

USATouristニュースマガジン7月号へようこそ。今月は7つの主要なハワイ諸島の1つであるオアフ島をご紹介します。オアフ島はハワイ諸島の中で最も人口が多く、この島に住む人たちには複数の文化が入り混じり、フェスティバルの多様な食べ物と物に影響を与えています。

Waikiki Beach

ダイアモンドヘッドに面しているワイキキビーチ
カメラマン Ryan Tutmarc

一般にハワイは地球で最も景勝に富んだ場所です。旅行中はほとんど屋外で過ごすことを予定し、オアフ島の大自然を散策する計画を立てましょう。是非「見るべき」物は、20万年前に噴火した火山で、ワイキキの海岸線東部にある有名なランドマークのダイアモンドヘッドです。ダイアモンドヘッド・ステート・モニュメントは総面積475エーカーあります。ダイアモンドヘッドのサミットまでハイキングすることに興味がある場合、1時間半から2時間掛かりますが、体力に自信がある人はもう少し簡単に行けます。トレイルはそれほど長くありませんが、急勾配のでこぼこした部分があり、階段と全長225フィートのトンネルがあります。

ハワイ諸島のそれぞれの島には、個々の雰囲気、景色、楽しめるものがあります。しかしオワフ島は様々な予算の人たちを魅了します。ホノルルに飛行機で飛ぶ場合、航空料金は通常それほど高くなく、さらに多数の便が他のハワイの島に接続する前にホノルルに止まります。他の魅力的なことは、オワフ島のお手頃な旅行費、観光客の人たちにフレンドリーな公共バス、さらに多数のツアーバスの選択があることです。アクティビティによりレンタカーを借りなくてもすみます。

また、オアフ島には全ての予算に合う宿泊オプションが多数あります。最低料金のキャンプ場に決める(キャンプ場については後ほど説明します)、またはオプションとしてトップアメニティを完備する豪華スイートに滞在することもできます。ここであなたの検索スキルが役立ちます!必ず価格を比較して、予算に合ったホテルを是非見つけてください。

パールハーバー

パールハーバーはオアフ島で最も歴史ある場所です。ツアーに参加するとパールハーバー・ビジターズセンターとUSSアリゾナ記念館に行きます。アロハコートのオリエンテーションは1日楽しめます。パールハーバーのパールハーバー・ビジターズセンターに入場すると、これらチケットを同時に購入します。

USS Arizona Memorial

パールハーバーのUSSアリゾナ記念館
カメラマン Victor-ny

ハワイでハイキング

水着、サングラス、日焼け止めクリームを用意する以外に、オアフ島の多数の州立公園内には8つのハイキングトレイルがあるので、ハイキングシューズも必ず用意しましょう。これらトレイルには美しい風景があるのでカメラも持参しましょう。また、テントを持って来る場合、これら州立公園のうち4つにはキャンプ場(1泊$12)があります。アフプアア・オ・カハナ州立公園とマラエカハナ州立レクリエーション・エリアではビーチキャンプができ、その一方でケアイワ・ヘイアウ州立レクリエーション・エリアではホノルルの町を見下ろす山の環境が楽しめ、ホノルルからすぐのサンド・アイランド州立レクリエーション・エリアはビーチキャンプを提供しています。

オアフ島のランドマーク

ハワイを訪れる際に知っておくべき1つの言葉があるとしたら、それはアロハ(Aloha)です!「こんにちは」と「さようなら」の意味で使われ、また、最も人気なランドマークであるアロハタワーの名前の一部にも使われています。アロハタワーはホノルルのダウンタウンにあるホノルル湾のドッキングポートに建っています。

このタワーは観光客の人たちを歓迎するために1926年に建設され、数十年にわたりオアフ島で最も高いビルでした。今日、この地域は食事と買い物ができる、総面積17万スクエアフィートのアロハタワー・マーケットプレイスに成長しました。アロハタワーは今でも観光客の人たちを歓迎しています。実際、観光客の人たちは美しい風景を楽しむために、アロハタワーの10階にある展望台を訪れます。

ハワイで誰からも愛されているカメハメハ大王に会いましょう

カメハメハ1世はハワイ王国の初代大王であり、1810年にハワイ諸島を初めて統一してハワイ王国を建国したことで最もよく知られ、ハワイで誰からも愛されています。ヌウアヌ・パリ展望台はヌアヌの闘いがあった場所です。この場所はすばらしい眺めを提供する一方で、1795年のカメハメハ大王と彼の軍隊がオアフ島侵略した際に壮絶なバトルを繰り広げた場所であるため、オアフ島で最も歴史ある場所でもあります。

カメハメハ1世の栄光を称える像が4つあります。最も有名で、写真撮影をするのに良い像は、アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)前にある高さ18フィートのカメハメハ大王像です。6月11日は偉大なるカメハメハ大王の日です。毎年6月11日にはカメハメハ大王を称えて、この銅像はハワイのレイの花で覆われます。

ヒント:是非、ルアウをお楽しみください!ルアウは伝統的なハワイの祝宴であり、ポイ、カルアピッグ(バナナの葉で豚を丸ごと包み、土中で蒸し焼きにする)、新鮮なフルーツ、マイタイのカクテル、そして様々なポリネシア諸島の食事が楽しめます。通常、ダンス、音楽、演劇のエンターテイメントがビュッフェスタイルまたはファミリースタイルの食事と一緒に楽しめます。

Statue of King Kamehameha I

ホノルルのアリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)前にあるカメハメハ大王像
カメラマン J J Messerly

ハワイでパイナップル体 9443;

ドールプランテーション(有名なフルーツブランド)は、大規模農場の入園無料を提供しています。パイナップル収穫の実演と魚に餌付けできる池は入園無料で、「世界最大」のパイナップル・ガーデン迷路、パイナップル・エクスプレス・トレイ・ツアー、プランテーションガーデンツアーを含む、いくつかの他のアトラクションは最低料金が掛かります。

ハワイの中国?

はい、それは事実です。オアフ島にはチャイナタウンがあり、訪れる価値があります。チャイナタウンは歴史あるホノルルのダウンタウンの15ブロックにわたって広がります。チャイナタウンは多くの移住者の人たちにとってハワイのゲートウェイとして知られ、チャイナタウンのレストランとお店が提供する物には様々な文化が反映しています。また、中国文化の影響以外にもベトナム、ラオス、日本、タイ、フィリピン、ハワイ、韓国、アメリカの文化も見つけられます。

ホノルル動物園

ホノルル動物園は総面積42エーカーあり、ホノルルのクイーンカピオラニ公園内に位置しています。この動物園は、特別デザインされた生息地内に1,230以上の動物を飼育し、毎日9 a.mから4:30 p.mまで営業しています(クリスマスを除く)。一般入園料は$14(13歳以上)、子供入園料は$6(3歳から12歳以下)です。

ヒント:ホノルル動物園の人気アトラクションは、最長10フィート(3m以上)、最大200 lbs (91kg)まで成長することができる、世界最大トカゲのコモドドラゴンです。

歴史を学ぶ

ハワイの歴史について学ぶことは、ハワイ諸島を訪れる楽しみの一部です。歴史あるワイパフのハワイ・シュガー・プランテーション・ビレッジは、1850~1950年までハワイのシュガープランテーションとそこで働いていた労働者の人たちに関する物語を伝える、屋外にある生きた歴史博物館です。このビレッジには復元した建物、25以上の家具付き歴史ある家々、植物園があります。ガイドツアー(所要時間約1時間半)が月曜日から土曜日の10 a.mから2p.mに行われています。一般入園料は$13です。

今月号USATouristニュースマガジンをご覧頂きありがとうございます。美しいハワイに関して楽しんで頂けましたら幸いです。アメリカ旅行に関する質問やコメントは当社フォーラムを是非ご覧ください。当社フォーラムはとても役立つコミュニティです。アロハ(Aloha)!

特集ホテル

ホテル予約で20%、レンタカーで5~20%賢くお金を節約するために、当社姉妹サイトUSATouristDiscounts.comをご覧ください。即時に節約できます!条件はありません!

参加ホテルにはRamada(ラマダ), Travelodge(トラベルロッジ),Days Inn(デイズ イン), Days Inn(デイズ イン)、 Motel6(モテール6), Hawthorn Suites(ホーソーンスイート)さらに多くのホテルが含まれます!

旅行お値打ち情報

ハワイの旅行地ガイド

Maps.comで全ハワイ地図が揃います

ハワイバケーションのお値打ち情報はTravelocityをご覧ください

原作筆者: Elizabeth L. Blair

訳:Yoko Sugiyama


ニュースマガジンに関するご意見やご質問がありますか?当社のニュースマガジンフォーラムに投稿しましょう。

USATouristメールリストに登録いただいたお客様だけに、このEメールを配信しています。この電子メールはへ送信されました。これ以上当社ニュースレターを受け取りたくない、またはEメールアドレスの変更を必要とする場合は、こちらのリンクをご利用下さいhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlまたは 。

これまでのUSATouristニュースマガジンをご覧いただけますhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/archive.













| 当社について | サイトマップ | コピーライト | プライバシーポリシー | 広告情報

Copyright © 2012 USATourist.com, LLC ®
All Rights Reserved

USATourist.com, LLC | 2400 Oxford Drive | Suite #182 | Bethel Park, PA 15102 | USA

Destinations Tips Reservations US Culture US Adventures US Events