このEメールを表示するのに問題がありますか?ここをクリック。USATourist.comからのEメールを受信し続けることを確実にするには、お客様の承認送信者リストにmaillist@usatourist.comのアドレスを追加して下さい。ありがとうございます!

本メールは自動配信メールです。当メールには返信しないで下さい。





USATourist News Magazine by Elizabeth Blair
Navigation Bar

ニュースマガジン

2012年6月号-セントルイス(ミズーリ州)

今月号の主な内容:

USATouristニュースマガジン6月号へようこそ。今月はセントルイス(ミズーリ州)をご紹介します。アメリカで最も良く知られているランドマークの1つがここにあり、このランドマークによりこの都市には“Gateway to the West(西部への玄関口)”というニックネームがついています。ゲートウェイ・アーチは高さ630フィート(192m)ある、最も高い人工建築物です。また、ミズーリ州で最も高いアクセス可能な建築物でもあります。このアーチは西部への開拓が始まったことを記念してつくられ、さらにアメリカ国内で最もすばらしいデザインでもあり、セントルイスを訪れる際には「必見」の建造物です。

Gateway Arch

アーチとリフレクティング・プール-セントルイスのゲートウェイ・アーチは西部への開拓が始まったことへのステンレス製記念建造物です。
© St. Louis Convention & Visitors Commission. All Rights Reserved.

最初にすること

ホテルにチェックインした後、セントルイスに到着して最初にすることは、ビジターインフォメーションセンターがあるアメリカズ・センターを訪れることです。このビジターズセンターはアメリカズ・センターの南東の角、7thとWashingtonに位置し、月曜日から金曜日、8 a.m. から5 p.m.まで営業しています。ビジターズセンターで地元のアトラクションやレストランに関する最新イベント情報を入手できるとともに、パンフレットと地図も入手できます。さらに、公式セントルイス・ビジターズガイドを入手することをお忘れなく。

アーチともっと多くのことを散策する

次は、ゲートウェイ・アーチを訪れましょう。セントルイスを週末または夏時期に訪れている場合、ゲートウェイ・アーチには順番を待つ長蛇の列ができます。そのため、早めに訪れるようにする、あるいは周辺でしばらく時間をつぶすことがベストです。周辺を歩き回ると楽しいギフトショップが見つかります。このアーチに加えて、セントルイス市内には多数の他のアトラクションがあります。Core of Discoveryは、ノンストップのエンターテイメントが一日中行われている、セントルイスのダウンタウンのアトラクション地区です。ハイライトには、旧裁判所、ゲートウェイ・アーチ・リバーボート、シティガーデン、リバーフロント・トレイル、ディスカバリー自転車レンタル、キーナープラザ、イーズ橋が含まれます。

アドベンチャー好きな人たちを魅了します!

セントルイスは美しい都市の1つですが、アウトドアアクティビティもたくさんあります。例えば、ミズーリ州の美しい州立公園で水泳、魚釣り、ハイキング、乗馬のアドベンシャーを楽しむために、数日間キャンプをしましょう。または、多数ある自転車用トレイルを楽しみましょう。

最も面白い自然アトラクションは、数千年以上かけてつくられた複雑な鉱物構成のコレクションが見られるメラミック洞窟です。この洞窟ツアーでは、世界で最もまれで、最大規模な洞窟の構成が見学できることが目玉です。どのように古代の石灰岩の「ワインテーブル」が作られたか、そしてどのように7階建てマンションが全て地下に建てられたかを学ぶために、知識あるレンジャーによるガイドツアーに参加すると面白いです。

無料で楽しめること

ラッキーにもセントルイスには無料アトラクションが多数あります。これは旅行経費を節約するだけでなく、「無料でたのしめること」のほとんどは是非見学してみたいものであり、セントルイスを理想的なお手頃旅行地にします。

Anheuser-Busch Brewhouse Clock

アンハイザー・ブッシュ社の象徴であるワシの像が歴史あるセントルイスの醸造所の外に立っています。
© St. Louis Convention & Visitors Commission. All Rights Reserved.

アンハイザー・ブッシュ・コンシューマー・ホスピタリティ・センターは、最も古く、最も大きいアメリカ合衆国の大手ビール製造会社アンハイザー・ブッシュ内にあります。年間を通して行われるこの無料ツアーでは、この有名ビールブランドのビール製造会社がどのようにビールを製造するか、製造過程に沿って丁寧に教えてくれます。ツアー終了時には、21歳以上のツアー参加者の人たちだけにホスピタリティルームでビールの試飲を提供しています。このツアーには、歴史ある醸造所、バドワイザー社のクライズデール厩、ブナ材によるラガービールを製造する貯蔵庫、包装工場、ホスピタリティルーム、そしてお土産が好きな方には帽子、シャツ、ガラス食器類のようなブランド商品を多数取り揃えているアンハイザー・ブッシュ・ギフトショップが含まれます。

もっとビールに関してお話しすると…

シュラフリー・ボトル・ワークスでも無料ビール工場見学ツアーを行っていて、50種類以上のビールを試すチャンスを提供しています。ライブミュージックと食事がボトル・ワークスおよびシュラフリー・タップルームの両方で提供しています。また、セントルイスにはスクウェア・ワン・ビール醸造所&蒸留酒製造所を含む、地ビール醸造所のすばらしい選択があります。2006年にここにオープンし、ミズーリ州最初の地ビール醸造所&レストランでした。

入園無料の動物園!

アメリカのほとんどの動物園では入園料がかかり、一部の動物園の入園料は少し高いかもしれません。しかしセントルイス動物園は違います。入園無料です!セントルイスの人たちはフォレストパークにある総面積90エーカーのセントルイス動物園をとても誇りに思っています。この動物園では19,000匹の動物が飼育されています。2012年、人気なアシカショーとともに広々とした新しいアシカの生息地である、シーライオン・サウンドがこの動物園にオープンします。アシカが泳いでいる姿を見学しながら、水底トンネルを歩いて通ることができるようになります。入園料が無料であるかわりに、いくつかのアトラクションには最低料金がかかります。これら有料アトラクションはチルドレンズ・ズー、回転木馬、動物園鉄道、4Dモーションシュミレーター、カリブコーブのアカエイです。

セントルイスの自然を楽しむ

Market Street のシティガーデンは、ダウンタウン内にあるセントルイスの最新アトラクションです。暖かい時期にセントルイスを訪れている場合、噴水、浅い水遊びプール、彫刻を呼び物とする、この趣あるエリアに是非立ち寄ってエンジョイしてみましょう。

Worlds Fair Pavilion

ガバメントヒルの頂上にある万国博覧会開催場所は、ビジネスピクニック、私的レセプション、慈善事業、スペシャルイベント、あるいはパーティーに美しいセッティング場所を提供し、フォレストパークのドラマチックな眺めが見おろせる場所にあります。オープンエアーの博覧会開催場所は座席が約500席あります。1904年の万国博覧会のために建設されました。
© St. Louis Convention & Visitors Commission. All Rights Reserved.

自然が好きな人たちには、ハクトウワシ、フクロウ、ハヤブサ、ハゲワシ、そして総面積305エーカーあるミズーリ州内の広葉樹林に生息するもより多くの鳥類を含む、200種類以上の動物が見学できる世界鳥類保護区がお勧めです。また、この保護区では、危機に瀕した鳥類に関する教育プログラムも提供しています。営業時間は毎日8 a.m.から5 p.m.です(感謝祭、クリスマスを除く)。

古い歴史

この地域の歴史につてい探求したい場合、1904年の万国博覧会、ルイス・クラーク探検隊、チャールズ・リンドバーグの大西洋横断、そして他の永久コレクションおよび一時的な展示品について学ぶためにミズーリ歴史博物館を訪れましょう。豊富なすばらしい知識が得られます。

万国博覧会についてお話しすると、博覧会開催場所として有名なフォレストパークは、万国博覧会パビリオンを目玉とし、アメリカ国内最大規模の都市公園です。フォレストパークでは多数の世界的アトラクション(動物園を含みます)、ゴルフ場、風景の良いウォーキングトレイル、そして自転車専用トレイルが楽しめます。色とりどりの花々に満ち溢れた美しい温室のJewel Box(ジュエルボックス)を訪れてみましょう。

グランツ・ファーム

サウスセントルイスカウンティーにある総面積281のグランツ・ファームは、この辺りではとても歴史ある場所です。ブッシュ家の家として現在も経営されているファームは、100種を超える900匹以上の動物が暮らしています。アンハイザー・ブッシュ社により経営されているグランツ・ファームは、このファームを1850年代に設立し、一部の土地に耕作をした、第18代アメリカ合衆国大統領ユリシーズ・シンプソン・グラントの名前に由来しています。入場無料です。

USATouristDiscounts.com

当社の新しいウェブサイトUSATouristDiscounts.comをご紹介します。全てのホテルとレンタカーのご予約で最高20%まで賢く節約。これらスペシャルは年間を通して毎日ご利用可能です。登録無料、さらに登録された方には追加割引のスペシャルオファーをEメールで送信します。必要ないことにお金を払いますか?今日、USATouristDiscounts.comをご覧下さい!

今月号USATouristニュースマガジンをお楽しみ頂けましたら幸いです。アメリカ旅行に関する質問またはコメントは当社フォーラムをご覧下さい。当社フォーラムをご覧頂き、ご意見やご感想をお寄せ下さい。

St. Louis - Most $25 Gift Certificates for $10

特集ホテル

Hampton Inn St. Louis Downtown At the Arch, Mo(ハンプトン インセントルイス ダウンタウンアット ザ アーチ) - Hampton Inn St. Louis Downtown at the Arch(ハンプトン インダウンタウン アット ザアーチ)は、セントルイスのダウンタウン中心部に位置し、有名なゲートウェイ・アーチの向かいです。この手頃価格のホテルはゲストの人たちから4つ星の評価を得ています。アメニティにはフィットネスセンター、高速インターネット、プールを含みます。料金は一泊$107以下です。

Holiday Inn Forest Park(ホリデイ・インフォレストパーク) -現在、Holiday Inn Forest Park(ホリデイ・インフォレストパーク)は総経費数百万ドルに及ぶ改修工事が終了し、スタイリッシュな新しい客室、高精細ハイビジョン液晶テレビ、近代的デザインのロビー、モダンなレストランとバーがお楽しみ頂けます。完璧な立地に建つHoliday Inn Forest Park(ホリデイ・インフォレストパーク)は、セントルイス動物園から南に約1マイル、そしてセントルイス・ランバート国際空港から南に17マイルです。料金は一泊$109(アメリカドル)以下です。

The Westin St Louis(ウエスティンセントルイス) -より贅沢な体験のために、Westin(ウエスティン)にご滞在下さい。活気に満ちたセントルイスの中心部、そして歴史あるカップルズ駅地区に位置するこの5ツ星ホテルでは、レストラン、フィットネスセンター、ファミリールーム、高速インターネットをお楽しみいただけます。料金は一泊$342より。

もっと多くのセントルイスのホテルをご覧下さい。ホテル+航空券を一緒に予約して賢くお金を節約! http://reserve.usatourist.com/hotel/deals/10019704/280/st._louis_mo_hotels.html

旅行お値打ち情報

セントルイスの今日のベストお値打ち情報を見つけましょう!

セントルイスにはグレースランドに旅行するもう1つの方法があります。Megabus.comはメンフィスを含む、旅行サービスを拡張しています。$1以下の低料金で旅行を!

シックスフラッグス・セントルイス-チケット購入

原作筆者: Elizabeth L. Blair

訳:Yoko Sugiyama


ニュースマガジンに関するご意見やご質問がありますか?当社のニュースマガジンフォーラムに投稿しましょう。

USATouristメールリストに登録いただいたお客様だけに、このEメールを配信しています。この電子メールはへ送信されました。これ以上当社ニュースレターを受け取りたくない、またはEメールアドレスの変更を必要とする場合は、こちらのリンクをご利用下さいhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlまたは 。

これまでのUSATouristニュースマガジンをご覧いただけますhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/archive.













| 当社について | サイトマップ | コピーライト | プライバシーポリシー | 広告情報

Copyright © 2012 USATourist.com, LLC ®
All Rights Reserved

USATourist.com, LLC | 2400 Oxford Drive | Suite #182 | Bethel Park, PA 15102 | USA

Destinations Tips Reservations US Culture US Adventures US Events