このEメールを表示するのに問題がありますか?ここをクリック。USATourist.comからのEメールを受信し続けることを確実にするには、お客様の承認送信者リストにmaillist@usatourist.comのアドレスを追加して下さい。ありがとうございます!

本メールは自動配信メールです。当メールには返信しないで下さい。

–{ƒ[ƒ‹‚ÍŽ©“®”zMƒ[ƒ‹‚Å‚·B“–ƒ[ƒ‹‚ɂ͕ԐM‚µ‚È‚¢‚ʼnº‚³‚¢B



USA Tourists 2012 Hotel and Car Rental Discounts
USATourist News Magazine by Elizabeth Blair
Navigation Bar

ニュースマガジン

2011年1月号-ハーシー(ペンシルバニア州)

今月号の主な内容:

新年明けましておめでとうございます!今月は「Sweetest Place on Earth(地球でいちばん甘い場所)」、ペンシルバニア州にあるƒハーシーパーク‚ð‚をご紹介します。この魅力ある町には、誰もが楽しめる乗り物、楽しみ、スリルなど、もっと大きなテーマパーク都市が持つ利点を全て取り揃えています。しかしながら、この町はよりチャーミングな環境にあり、より安く、近くの主要都市からより簡単に車で行けます。ペンシルバニア州中央部に位置するハーシーは、ボルチモアとフィラデルフィアからほんの1時間半、ワシントンD.C.から2時間、そしてニューヨークから3時間です。

Kiss Characters

—有名なハーシーキャラクターの写真は素晴らしいお土産になります。
© Beth Blair

Sweetest Place on Earth(地球でいちばん甘い場所)で楽しむ

ƒハーシーパークは誰もが楽しめる65のアトラクションと乗り物を取り揃える本格的な遊園地です。24の子供用の乗り物、大きい子供および大人用の11のローラーコースターがあります。各乗り物には、最低身長制限の高さを表す、ハーシーキャンディバーが貼られています。このテーマパークに入場する前に、どの乗り物に乗れるか入り口にあるキャンディバーの形をした高さ表で、子供たちの身長をチェックすることができます。毎年訪れる家族連れの人たちは、子供たちが成長につれて乗ることができるキャンディバーが変わるのを見るのが楽しみです。

乗り物とゲームに加えて、ハーシーのキャラクターのリーセスピーナツバターカップ、ハーシーチョコレートバー、ハーシーキスがパーク内の指定場所に定期的に登場します。ハーシーのマスコットたちと写真を撮るのはいつでも楽しいことです。

ƒボードウォーク‚と呼ばれるハーシーの季節的に営業するウオーターパークは、ハーシーパーク内にあり、乗り物と波のプールを含む、9つのウオーターアトラクションを提供します。水着とタオルをお忘れなく。そして、北アメリカの野生動物公園ƒズーアメリカ‚は100周年記念をちょうど祝ったところで、ここは各種野生動物を見学し、ハーシー体験をするもう1つの良い方法です。ズーアメリカへの同日入場料にはハーシーズパークへの入場も含まれています。この動物園はハーシーパーク内のナインタウン地域にあります。ハーシーパークが提供する全てを見学するために、是非ハーシーパークトラムに乗車してみて下さい。動物園、ローラーコースター、そしてもっと多くのことをヒューッと早く移動しながら楽しみましょう。

”“数日間ここに滞在する予定がない場合、最低丸一日を過ごすように計画しましょう。パーク内では日焼け止めを塗ること、そして水分を十分補給することをお忘れなく。

ƒヒント:再入場を希望する場合、スタンプを手に押してもらいましょう。

ƒハーシーチョコレートワールド

ƒハーシーパークに隣接するのは、究極のチョコレート体験ができるƒハーシーチョコレートワールド‚です。入場無料で、特に暑い太陽の日差しを避けたい場合、ここにはすることがたくさんあります。その1つは、チョコレートマーケットはチョコレートを含めて、お土産を買うにはパーフェクトな場所です。世界最大のハーシーチョコレートバーに注目下さい。

Sky Jump

”Ž•博物館内のチョコレート工場で子供たちは自分のお菓子を作ります。
© Beth Blair

ƒハーシーのグレートアメリカンチョコレートツアーをお見逃しなく。この自動化された乗り物ツアーは、チョコレートの歴史を特集していて、ココア豆が育ち、収穫される熱帯雨林から始まり、そしてアメリカに行きハーシー工場での製造から包装工程まで続きます。ツアーはチョコレート試食で終了します。お腹がすいたら多数の食事の選択がある大きなフードコートへ行き、そしてデザートが大好きな場合は、ハーシー製品で自分の好きなデザートを作ることができる、ハーシーデザートクリエーションをとても気に入ることでしょう。

Ž自分の好きな物を作ることについてお話をすると、昨年、新しいハーシークリエート・ユア・オンキャンディバーがオープンし、これはとても人気なアクティビティであるようです。このインタラクティブで、体験するアトラクションは、キャンディバーを作る工程に参加者をかかわらせます。参加者の人たちは、自分の好きなキャンディバーの材料を選び、本物の工場施設を操作し、自分でパーソナライズしたキャンディバー用にオーダーメードの包装をデザインします。

ƒハーシーの植物の美

ƒハーシーパークの近くにある敷地面積23エーカーのƒハーシーガーデン‚には、5,000本のバラ、季節ごとの花々、日本庭園、かわいいチルドレンズ・ガーデン、300匹の蝶が生息するバタフライハウスがあります。子供用のアトラクションは、スカベンジャーハントのアドベンチャーを楽しむ「グレート・ガーデン・アドベンチャー」があります。ゲーム終了後、子供たちは子供サイズのガーデン用品を持ち帰ることができます。

ƒヒント:ランチを持参し、デッキにあるピクニックテーブルでリラックスしましょう。

ƒスイートドリーム

ƒハーシーの良い所は、テーマパーク訪問をお手頃なものにする、またはあなたが望むだけ豪華な物にすることがとても可能です。ハーシー施設内にはテント、RV、キャビンレンタルがあり、年間を通して利用できるハーシー・ハイメドウキャンプ場から、高級なHotel Hershey(ホテルハーシー)まで、独自の宿泊施設オプションがあります。Hershey Lodge(ハーシーロッジ)はHotel Hershey(ホテルハーシー)ほど高級宿泊施設ではなりませんが、子供がチェックインする際、ハーシーのキャラクターが付いたIDケースストラップ、シール、塗り絵、ミニチョコレートを含む、ハーシーのテーマに沿ったウエルカム品がもらえ、とてもキッズフレンドリーです。バスルームの化粧用品でさえもチョコレートの香りがします。ハーシー施設内以外にもハーシーの町には様々な ホテルとモーテル‚があります。

Hershey Park

ƒハーシーガーデンは美しい花々に加えてハーシーパークの良い眺めを提供します。
© Beth Blair

ƒハーシー施設内に滞在するボーナス

ƒハーシー施設内に滞在するには少しお金が掛かりますが、この有名ブランドを選択するとボーナスが多数得られます。その1つには、ハーシーリゾートアドバンテージプログラムは、滞在客の人たちにハーシーガーデン、そしてハーシーの歴史を綴り、ハーシーの記念品の幅広いコレクションを提供し、インタラクティブな展示を提供する、チョコレート・アベニューにあるハーシー博物館への入場無料の特典を与えます。歴史ある博物館に加え、チョコレート製造工程および自分のキャンディバーのデザイン作りを学ぶことができる、ビルド・ア・バーのクラスに参加するには追加料金を支払うことができます。

ƒハーシー施設内に滞在するもう1つの特典は、ハーシーパークへの早いアクセス、そしてハーシー製品キャラクターと一緒にブレックファースト・アット・ザ・パークで過ごすための割引です。ウオーターパークがオープンする夏期間は、ハーシー施設内にあるホテルの宿泊客の人たちには、ハーシーパーク内のボードウォークにあるプレミアムウオーターフロントのカバナへ優先アクセスも得られます。ハーシー施設内に滞在した人たちが最もよく利用する特典は、ハーシーリゾートのゲストの人たちだけに提供される無料シャトルサービスです。

今月号をお楽しみ頂けましたら幸いです。地球で一番甘い場所を訪問することに決めた場合、当社までお知らせください。きっと楽しめること間違いなしです!

私の好きな場所

ƒニューヨーク(ニューヨーク州)

Carole DuChesne (フランス語翻訳者)

Carole in Times Square

ƒタイムズスクエアの雑踏に入るCarole。
© Carole DuChesne

ƒバケーションは2種類あるというのが私の考えです。1つはみんなで出かける家族旅行、そしてもう1つはパートナー、特別な人、またはベストフレンドとだけで出かける旅行です。サンファン諸島(ワシントン州)とともに、キャノンビーチ(オレゴン州)、コーダレーン(アイダホ州)が家族と一緒に過ごすバケーションスポットである一方で、私の主人と2人だけで出かける私の好きな場所を選ぶとしたらそれはニューヨークです。

ƒニューヨークはとても素晴らしい場所です。ニューヨークへ行く度に、私が17歳で初めて渡米し、ニューヨークを訪れた時に感じた同じ興奮をいまだに得ます。

ƒニューヨークは信じられないほど大きい都市です。することそして見る物が本当にたくさんあります。ニューヨークは大都市ですが、主人と私はいつも簡単に市内を移動できます。誰もが知っていることですが、ニューヨーク市内を歩くことが主要交通手段なので、履き心地の良い靴を履くようにしましょう。

ƒニューヨークはチャイナタウン、リトル・イタリー、ブルックリン、ブロンクスのように、世界中から移住してきた多種多様な人々が生活をしています。食事、買い物、エンターテイメントのオプションは無限です。冬でさえもセントラルパークは、散策あるいはランチピクニックにはパーフェクトな場所です。

–近くには主要美術館があります。メトロポリタン美術館として知られているMET(略称)はとても素晴らしいです。アメリカ自然史博物館も素晴らしく、またMoMA(略称)と呼ばれるニューヨーク近代美術館もお忘れなく。

ƒ夜外出する際は、タイムズスクエアとブロードウエイ・アベニュー間を単に行ったり来たりするだけでできます。冬は、コンサートのためにロックフェラー・センターに行くのを楽しめ、あるいはニックス(ニューヨークのNBAチーム)のゲーム観戦するためにマディソン・スクエア・ガーデンに行くのを楽しめます。買い物に出かけるもの楽しいです。ソーホー、トライベッカ、ガーメント・ディストリクト、チェルシー、グリニッチビレッジには、全ての好み、ニーズ、予算に合う選択が多数あります。

ƒショーはとても素晴らしいものですが、もしも見逃したくない場合、早めに計画しましょう。人気なブロードウエイショーはよく完売していて、最終的にチケット料金が予算を大幅に上回るかもしれません。ショーチケットは安くありませんが、見る価値が十分にあります!

ƒブロードウエイ沿いおよび周辺には、NBC、MTV、Fox、ESPNなどテレビ局がいくつもあります。友達の夫がESPN(スポーツネットワーク)に勤めていて、テレビ局訪問はとても楽しかったです。

Ž„‚エンパイア・ステート・ビルの展望台に昇ることをお忘れなく。素晴らしい眺めです。特に、サンセットを見ることができる場合、ここからの眺めは忘れられません。

私の好きなもう1つの地域は金融街です。ウオール・ストリート前にあるジョージ・ワシントンの像が好きです。グランド・ゼロも近くにあります。9・11事件後にこの場所を訪れたことは本当に心が痛みました。ウオーターフロントへ向かって、またはリバティ島へのフェリーまで通りを歩いて下って行くことは、1日がかりですが、十分価値があります。

春あるいは秋の時期、ニューヨーク市内を動き回ることは楽しいです。アップステート・ニューヨークとともに、ニュージャージー州またはコネチカット州のような、近くの州へ出かけて散策することは楽しいです。ニューヨーク州はかなり大きな州であり、たくさんの物があります。壮大なナイアガラの滝が大好きです。私たちは結婚式を挙げるためにコネチカット州のハートフォードに行き、そしておしゃれな町のミスティックまで海岸沿いをドライブしながら下って行くことに決めました。このドライブ旅行はまさしくニューイングランド州のとてもリラックスして、歴史豊かな体験でした。

ƒニューヨーク市内および周辺には訪問する場所が多数あります。みなさんも是非お楽しみ下さい!

—旅行お値打ち情報

ƒ‰ƒラスベガスのトップホテルお値打ち情報

今すぐTravelocityで航空チケット+ホテルバケーションパッケージを予約すると、最高$525まで賢く節約。

ƒƒメキシコおよびカリブの オールインクルーシブセール料金は$399*より。今すぐご予約を!

Š寒さから抜け出してカリブへ!カリブのホテルで最高65%まで賢く節約!

Accorhotels.com:ベストプライス保証

Courtyard(コートヤード)、Residence Inn(レジデンス イン)、 Fairfield Inn(フェアフィールド・イン)、SpringHill Suites(スプリングヒル・スイート)、またはTownPlace Suites hotel(タウンプレイス・スイートホテル)に滞在する際は、無料Wi-Fiをお楽しみください。

原作筆者: Elizabeth L. Blair

訳:Yoko Sugiyama


ニュースマガジンに関するご意見やご質問がありますか?当社のニュースマガジンフォーラムに投稿しましょう。

USATouristメールリストに登録いただいたお客様だけに、このEメールを配信しています。この電子メールはへ送信されました。これ以上当社ニュースレターを受け取りたくない、またはEメールアドレスの変更を必要とする場合は、こちらのリンクをご利用下さいhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlまたは 。

これまでのUSATouristニュースマガジンをご覧いただけますhttp://www.usatourist.com/japanese/maillist/archive.

20% off best available rate at Travelodge

Save 20% on your Hotel

Save 20% on your next car rental with Hertz discount



20% off best available rate at Ramada Hotels


| 当社について | サイトマップ | コピーライト | プライバシーポリシー | 広告情報

Copyright © 2011 USATourist.com, LLC ®
All Rights Reserved

USATourist.com, LLC | 2400 Oxford Drive | Suite #182 | Bethel Park, PA 15102 | USA

Destinations Tips Reservations US Culture US Adventures US Events