USATourist ニュースマガジン

2002年12月

目次:

冬のお天気

時折、アメリカという国がいかに広いかということに気づかされることがあります。最近では、ニューイングランドの寒波がテレビで大きな話題となっている一方で、南部はポカポカ陽気を楽しんでいたりするのです。

休暇の季節(www.usatourist.com/english/culture/holidays/holidays-main.html)がやってくると、あちこちの友人や家族に電話をかける機会が増えると思います。私は今朝、フロリダ(www.usatourist.com/japanese/destinations/florida/florida-main.html)の友人に電話しましたが、その友人曰く、「フロリダに来るなら今が最高だよ!」 オーランド(www.usatourist.com/japanese/destinations/florida/orlando/orlando-main.html)の11月の最高気温の平均は26度。12月でもまだ23度。冬の寒さから逃れてくるにはまさに絶好の季節といえるでしょう。オーランドであれば、きちんと設備の整った寝室3つに専用プールまでつく別荘が、一週間500ドル程度で借りられます。

American Homesなら、バラエティ豊かで、豪華でお得なホリデープランを各種選べます。12月17日までに旅行の申し込みをすると、ディズニーエリア(www.usatourist.com/japanese/destinations/florida/themeparks/disneyworld/disney-world-main.html)の素敵な4寝室の別荘が、何と585ドルで1週間レンタルできます。(たった10ドルの追加で5寝室に変更可。)これらの別荘には、キッチン、ケーブルテレビ、その他生活に必要なものすべてがきちんと備わっています。立地についても、ディズニーやゴルフコースなどに近くとても便利です。

今すぐは旅行に出られない、という方は、1月日から3月31日までのスーパーセービングが使えるかもしれません。この期間中は、3寝室の家が594ドルで利用できます。もっと先の旅行を今から予約できる、という方には次のようなバーゲンもあります。12月31日までに、来年(2003年)の9月、10月、11月の予約ができる場合、3寝室がわずか495ドルで済むのに加えて、紅茶、コーヒー、パン、ミルク、砂糖、ベーコン、卵、シリアル、ジュースなどがウェルカムパックとしてついてきます。予約、問い合わせは、アメリカとカナダからは、フリーダイヤルで1 866-420-4072、イギリスからは、001-863-420-4072、その他の国からは、インターネットでwww.floridavacation-villas.netへどうぞ。

サイプレス・ガーデンズ(フロリダ)

フロリダに行ったら、サイプレス・ガーデンズに行かずに帰ってくるわけにはいきません。()サイプレス・ガーデンズはオーランドの南約35Km。いつ訪れても見事に美しく手入れの施されたこのトロピカルなテーマパークですが、クリスマスの時期には特別サービスがあります。一例を挙げると、Cypress Isles Pavilionの、とっても美味しいホィデー・バフェ。

ローストビーフ、ターキーブレスト、マッシュド・ポテトにグレイビー、セージとオニオンのドレッシング、ウォルドーフ・サラダ、温野菜、ミックスサラダ、パンにバター、コーヒー、アイスティー、そして各種のホリデイ・パイのディナーに、音楽やダンスなどの楽しいショーが花を添えます。ホリデー・バフェは、11月23日から12月21日までの夕方5時から7時限定です。大人16.95ドル、青年(10歳から17歳)11.95ドル、子供(3歳から9歳)は8.95ドルです。家族みんなの思い出に残るディナーとなること請け合いです。

旅行をプレゼントしよう

家族へのプレゼントに「旅行」はいかがでしょうか。このクリスマスシーズン中の出発は無理、という方も、将来の旅行の「計画書」をギフトラッピングして贈ればよいのです。(当サイトのフロリダクーポン(www.usatourist.com/japanese/destinations/florida/florida-discount-coupons.html)を付けておくこともお忘れなく。)

旅行、となると、何か現実離れしたメニューをひとつ組み込みたくなる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は、ケネディ宇宙センターのホームページをチェックしてみて下さい。スペースシャトル打ち上げのスケジュール(www-pao.ksc.nasa.gov/kscpao/schedule/schedule.htm)が載っています。打ち上げに合わせて出かければ、ロケットが大空高く上っていく様子を見物することができるでしょう。現在宇宙センターでは、センター施設内から打ち上げを見学するためのチケット等の発行をしていないのですが、周囲には打ち上げの様子がよく見える場所が数箇所あります。打ち上げ見学のチケット発行はまた再開されることがあるかもしれませんので、ホームページを頻繁にチェックするなどして、最新情報を入手してください。打ち上げにこだわらなければ、宇宙センターそのものの見学はもちろん可能です。

ニューヨークのクリスマス

今年、ロックフェラーセンターのツリーは12月4日に点灯され、例年どおり元日まで人々の目を楽しませてくれます。

12月はブロードウェイで新しいショーが始まる季節でもあります。12月4日には、1964年以来はじめて、ポール・ニューマンが登場します。”Our TownE#12398;リバイバル公演です。Thornton Wilderによる”Our TownE#12399;、アメリカの古典ともいえる作品であり、現代のどんな作品よりも深く、アメリカの小さな町における人々の人生を描写しているものといえます。

Man of La Manchaのリバイバル公演は12月5日から。Dinner At Eightのリバイバル公演は12月19日スタートです。

これらの公演は、公演開始からしばらくの間は完売状態が続くかもしれません。現地へ行ってからがっかりすることのないよう、上のリンクからしっかり予約をして下さいね。

テキサスのクリスマス

テキサスのオースティンでは、12月の第2日曜日から12月23日まで、Zilker Park Trail of Lightsというイベントが開催されます。Zilker Treeの点灯式は12月の第1日曜日。ビジターは園内の駐車場を利用するか(5ドル)、17thとSan Jacinto Streetのステート・パーキング・ガレージを利用し、そこから出るシャトルで公園に入る方法があります。Trail of Lightsは、徒歩で約40もの巨大な電飾かざりを見て回るというイベント。歩行が困難な方は、トラムを利用することができます。このサービスには、以下の番号で予約が必要です。(512)480-3049またTrail of Lightsの期間中、夜空に熱気球を上げて披露するBalloon Glowというイベントもあります。正確な実施の日時については、以下でご確認下さい。Austin Parks and Recreation Department (512)974-6700

ウエストテキサスの美しいデイビス山脈の中心部に位置するMt. Lockeの頂上、海抜6,800フィートにあるマクドナルド天文台(www.mcdonaldobservatory.org/)では、このシーズン中、スペシャルイベントが企画されています。11月と12月の火・金・土の夜には、E#12473;ターパーティーE#12364;、12月13日と14日には望遠鏡で土星を観察するという一風変わったパーティーが催されます。

McDonald Observatory

最新ページから

USATourist (www.usatourist.com/japanese) のホームページでは、日々新情報を追加しています。最近では、ラスベガスのスライドショー(www.usatourist.com/slideshows/lasvegas1/)を新規に追加しました。すでにラスベガス好きの方にとっては思い出のギャラリーとして楽しんでいただけるでしょう。そしてまだ行ったことのない方は、これを見るときっとラスベガスへ行ってみたくなりますよ。

Diane Goldberg


このメールは、USATouristメーリングリストに登録された方のみにお送りしています。ニュースレターが不要な場合は、www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlで登録の解除をして下さい。

過去のニュースマガジンは、www.usatourist.com/japanese/maillist/archive でご覧いただけます。