USA Tourists 2012 Hotel and Car Rental Discounts

USATourist ニュースマガジン

2002年11月

目次:

ホリデー・シーズン到来

アメリカ各地で、まだ美しい紅葉が見られます。今年は例年になく紅葉が遅れており、いまだピークに達していない所も多いようです。というわけで、これから行こうという方もまだ十分間に合います。秋の訪れが遅れているようですね。

さて、ハロウィーンもすぎ、いよいよ、クリスマス、お正月までにかけてのホリデー・シーズン到来です。夢いっぱいのクリスマス休暇を過ごしたいなら、フロリダのディズニーワールドは定番ですが、12月のあいだはアメリカのどこにいようとも、素敵なクリスマスを過ごせるでしょう。

12月中にカリフォルニア・ワイン・カントリーへの旅を計画している方は、つぎのページを要チェックです。www.lightsofthevalley.comボランティアによるウェブサイトですが、このエリアの民家のクリスマス飾り(電飾)情報の詳細がわかります。期間は通常、感謝祭からクリスマスまでの間。住民達自身も誇るこの地方の電飾クリスマス飾りは、実際、民家のものとしては北カリフォルニア一の美しさ。Tri –Valleyは、サンフランシスコの東約56キロ、オークランドの南約28キロに位置しています。

テキサスに行く予定の方は、オースティンの、Zilker Park Trail of Lightsを見逃すわけにはいきません。月の第2日曜日から23日まで開催です。Zilker Treeの点灯式は12月の第1日曜日。Trail of Lightsへは、MoPac(Interstate 35, Loop1)から公園に入り、園内の駐車場を利用するか(5Aドル)、17thとSan Jacinto Streetのステート・パーキング・ガレージから出るシャトルを利用する方法があります。Trail of Lightsは、徒歩で約40もの巨大な電飾かざりを見て回るというイベント。歩行が困難な方は、トラムを利用することができます。このサービスには、以下の番号で予約が必要です。(512)480-3049またTrail of Lightsの期間中、夜空に熱気球を上げて披露するBalloon Glowというイベントもあります。正確な実施の日時については、以下でご確認下さい。Austin Parks and Recreation Department (512)974-670012月1日からクリスマスまで、Austinの37th Streetもクリスマスライト(電飾)に包まれます。I-35を38th Streetの出口で降り、Speedwayに向けて西へ。Speedwayに乗って最初の左を左折しCedarへ。MoPacを使うなら、35th Streetの出口で降り、38th streetまで西へ。Guadalupeで右折し、路上駐車できる場所を探しましょう。37th Streetは車で通り過ぎるよりも、歩いてみた方が楽しいでしょう。

クリスマスの前には、アメリカ特有の休日、「感謝祭」があります。感謝祭を過ごすのに、ボストンマサチューセッツ州ほど適した場所は他にないでしょう。この休日の本来の意味を理解しつつ楽しむには、Happy Trails Historic Toursに参加するのがベストです。滞在しているホテルまたは駅から出発し、メイフラワーのレプリカを含めたPlymouth周辺を案内してくれます。アメリカという国がどのようにしてできたのか、という歴史を、聞き手を楽しませながら大変わかりやすく教えてくれます。奴隷解放運動についてよく知りたい方のために、それにテーマを絞ったコースもあります。チケットは60ドルという破格の安さ。料金には、メイフラワー2号入場、Plymouth Plantation訪問、その他市内の史跡の訪問、昼食まで込みとなっています。

ショッピング

クリスマスが近づくと、誰もが多かれ少なかれショッピングに時間を割くことになりますね。ちなみに、いま現在、アメリカでのショッピングは、ユーロ圏の方々にとくに有利ですよ。アメリカで買い物し慣れている方もそうでない方も、何となくあれこれ買う前にぜひ私たちのtipsのページに目を通してみてください。それから、以下の事柄も参考になるかもしれません。

アメリカでは、男性用の洋服のサイズはたいてい標準化されています。例えば34サイズ、といったら、どこのお店でも同じ大きさを表す、と思ってよいと思います。

ただし、女性用の洋服のサイズはそのようには行きません。例えばイギリスの10号というサイズは、アメリカでは2にもなれば4にも6にもなりうるのです。自分用ではなく、人のために買う場合、サイズの違いがそれほど気にならないような洋服を買うか、買いなれたブランドのものを選ぶのが無難です。

デラウエアにあるRehoboth Beachは、ワシントンDCやニューヨークからアクセス可能なアウトレットセンターです。クリスマスの数ヶ月前に、数日滞在してショッピングに充てるのもいいかもしれません。この海辺の町はちょうどそのころシーズンオフとなり、ホテルの料金が下がっているからです。デラウエアには売上税がないため、大量に買う場合にはかなり安くあがることになります。

化粧品を買いたいという女性の方へ。外国の女性には、クリニークの化粧品が人気のようですね。クリニーク商品は空港のDuty Freeではなく、街中のディスカウントストアやデパートなどで値段をチェックしながら安いところで買うのが利口です。クリニークはアメリカで製造されているためです。

エバークエスト

現在、世界中のEverquest人気は大変なもの。熱狂的なネットワークゲームファンなら、11月8日にサンフランシスコで開催されるEverQuest Fan Faireはすでにチェック済みかもしれませんね。このイベントのメイン会場となるマリオットホテルは、もうすぐ満室になりそうな勢いとのこと。ホテルが取れずに困っている方、私たちのホテルサーチエンジンをご利用ください。サンフランシスコには色々な選択肢があります。

ところで、同じファンタジーでも、ゲームとはちょっと志向が違うよ、という方。ハリーポッターの新作が、アメリカでは11月15日に封切りになります。ここで見ておけば、自国の人々より一歩先取りできるかもしれません。

今話題のショー

ダンスは好きですか?Lord of the Danceは最高だった!しかも、White Nightsはビデオが擦り切れるまで見た!という方、いますぐMovin' Outのチケットを予約しましょう!トウィラ・サープ(Twyla Tharp)の素晴らしい振付とビリー・ジョエルの音楽により、台詞なしのダンスのみでストーリーを表現しています。このショーは10月24日に始まりましたが、すでに、「長く人々の記憶に残る、生涯に一度出会えるかどうかという舞台」のひとつに数えられようとしています。近々ニューヨークへ来る予定のある方、是非ともチケットを入手しましょう。

列車の旅

運輸省によると、アムトラックはテロリストなどの標的にはなりそうになく、列車の旅は安全ということのようです。警戒措置は取られています。

Mac Travelでは、アムトラックレイスパスのスペシャルプロモーションを展開中です。北東部を旅行する外国人向けに、33日間、5日間、7日間それぞれ有効のパスを販売しています。

北東部には景観の素晴らしい路線が多くありますが、中でも特に有名なのが、ワシントンDCとモントリオール間を結ぶAdirondack線です。実際、有名なConde Nast誌ほか多くの旅行関係者から、沿線の景観美において世界で10指に入ると絶賛されています。この辺りのベストシーズンは通常9月下旬から10月中旬。周辺一帯の木々が紅葉する季節です。今年は異常気象の影響で紅葉シーズンが延びているため、これから出かけてもまだ間に合います。

Diane Goldberg


このメールは、USATouristメーリングリストに登録された方のみにお送りしています。ニュースレターが不要な場合は、www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.htmlで登録の解除をして下さい。

過去のニュースマガジンは、www.usatourist.com/japanese/maillist/archive でご覧いただけます。