USA Tourists 2012 Hotel and Car Rental Discounts

USATouristニュースマガジン

2006年10月号

今月号の主な内容:

  • シカゴ
    • 毎年3月にシカゴ川が緑色になります
    • ネイビーピア
    • オリーリーのシカゴ消防車ツアー
    • シアーズ・タワー
    • 人気なシカゴの食べ物
    • GoChicago カード
  • 五大湖
    • 水中に沈んだ財宝
    • 五大湖沈没船博物館
    • 灯台
  • 空港セキュリティ

USATouristニュースマガジン2006年10月号をどうぞお楽しみください。今月はシカゴと五大湖のハイライト情報をお届けします。

シカゴ

シカゴはミシガン湖の南西岸、イリノイ州北東部に位置しています。シカゴには、風の街(Windy City)、第2番目の街(Second City)、労働者の街(City of Big Shoulders)、シャイタウン(Chi-Town)など多数の愛称がありますが、地元の人たちはシカゴとその周辺の郡をシカゴランドと呼びます。 

シカゴにはオヘア国際空港(ORD)とミッドウエイ国際空港(MDW)の2つの主要空港があり、各空港はわずか16マイル(25 km)離れているだけです。 www.flychicago.com

シカゴの冬は冷たい風が吹き抜けますが、ホテルはお得な料金で滞在でき、さらに観光スポットは混雑していません。夏時期は楽しい多数の屋外イベントが開催されますが、この時期はとても混雑します。秋は過ごしやすい気候であまり混雑していないので、訪れるには良い時期です。

詳細情報は、当ウェブサイトのシカゴページをご覧ください: www.usatourist.com/japanese/destinations/illinois/chicago/chicago-main.html

毎年3月にシカゴ川が緑色になります

セイント・パトリックス・デーはシカゴの最も大切な祭日の1つです。毎年3月17日にセイント・パトリックス・デーのパレードがコロンブス・ドライヴまで行われ、シカゴ市はこのお祭りの当日、40ポンド(18kg)の緑色の染料を使用してシカゴ川を緑色に染めます。この伝統は1962年に開始されました。 

ネイビーピア

ネイビーピアは、1916年に五大湖岸にある多数の地域のための貨物輸送埠頭として始まりました。ネイビーピアは多数の移り変わりを通り抜け、今日のようなシカゴの湖畔の行楽地になりました。ネイビーピアは広さ50エーカーの敷地内に公園、ガーデン、お店、レストラン、さらに観光スポットがあります。 www.navypier.com

オリーリーのシカゴ消防車ツアー

オリアリーのシカゴ消防車ツアーはシカゴの街を見学する楽しい方法です。ツアーでシカゴの文化と歴史について聞いている間、観光客の人たちはアンティーク消防車に乗車できます。ツアー中外が寒い場合、体を暖かくするために消防士ジャケットを着ることができるかもしれません。 www.olearysfiretours.com

シアーズ・タワー

シアーズ・タワーは、訪問者数と建物の規模の両方で、シカゴ最大の観光スポットです。毎年、150万人の観光客がスカイデッキからシカゴ市内を眺めます。シアーズ・タワーは、高さ1,450フィート(443m)で、シカゴ市内で最も高い建物です。スカイデッキは103階にあり、晴れた日にはイリノイ、インディアナ、ミシガン、ウィスコンシンの4州を眺めることができます。 www.the-skydeck.com

人気なシカゴの食べ物

シカゴが食べ物で知られているとしたら、それはピザであり、主として深皿のシカゴスタイルピザです。また、人気なのは薄いビザ生地の「タバーンピザ」です。深皿ピザはアメリカ国内どこでもメニューにありますが、本物のタバーンピザをシカゴ以外の地域で見つけるのはとても難しいです。

Flunky'sは最初のシカゴスタイル・ホットドッグが作られたお店です。世界大恐慌の時期、Flunky'sではマスタード、レリッシュ、玉ねぎ、ピクルス、ピーマン、レタス、トマト、さらにフレンチフライ付きのホットドッグを5セントで購入でき、これに受け「デプレッション・サンドイッチ」の名前が付きました。 www.flukys.com

GoChicago カード

アドラー・プラネタリウム、シェド水族館、フィールドミュージアム、科学産業博物館、シカゴ美術館、ハンコック・タワー、シアーズ・タワー、厳選したグレイラインツアー、ネイビーピア、さらにもっと多くのものを含む入場無制限を得ましょう!

  • ショッピングで20%まで節約
  • お食事で20%まで節約
  • 特定のお店で無料お土産がもらえる
  • 楽しい旅行計画に役立つ100ページのフルカラーポケット・ガイドブック付き

USATouristの読者の方はGoChicagoカードの送料無料(アメリカ国内のみ)、2006年11月1日までにGoChicagoカードを購入いただく際、次のクーポンコードを料金精算時に入力ください: freeshipusatourist

五大湖

五大湖を構成する5つの湖はアメリカ北中部に位置しており、五大湖は世界最大級の面積の淡水湖です。五大湖は各湖が小さい湖や川で繋がっています。五大湖の水量が多い順に、スペリオル湖(Lake Superior)、ミシガン湖(Lake Michigan)、ヒューロン湖(Lake Huron)、エリー湖(Lake Erie)、オンタリオ湖(Lake Ontario)です。ミシガン湖は五大湖のうち唯一アメリカ国内のみに位置しています。

水中に沈んだ財宝

五大湖の底には、1800年代にまでさかのぼる何千もの沈没船が存在します。ほとんどが嵐による事故で沈没した物です。最も大きな嵐は250人以上の人の命を奪った、1913年の五大湖嵐でした。様々な沈没船からの壊れた船は、冷たい淡水により保存されており、素晴らしいスキューバダイビングの冒険ができます。ここに、沈没船の一部をご覧いただける2つのサイトをご紹介します: www.midwestconnection.com/diving/divinghome.htmおよびwww.wisconsinshipwrecks.org

五大湖沈没船博物館

ホワイトフィッシュ・ポイント(ミシガン州)にある五大湖沈没船博物館では、スペリオル湖のほとんどの沈没船から引き上げた驚くべき展示品と加工品を展示しています。展示品の1つは、1975年に沈没したエドモンド・フィツジェラルド号の重さ200ポンドの銅製ベルです。 www.shipwreckmuseum.com

灯台

五大湖の地元の人たちは、五大湖海岸にある何百もの灯台に愛着を持っています。これらの灯台は、湖を横断する船を導くために1800年代初めに始動し出しました。

これら美しい灯台の建物の多数は修復され、そしてこれらの灯台の多数は一般公開されています。灯台についての詳細は、灯台の異なる形とともに灯台の写真と歴史について載っている次のサイトがお勧めです。サイト内の灯台についての話はとても興味深く、これらの歴史的な灯台についてのより詳しい情報を学ぶことが楽しめます。 www.midwestconnection.com/Lighthouses/MidwestLH.htm

空港セキュリティ

数機の旅客機を爆破するテロ計画が解決してから約6週間が経ちました。このテロ計画には液体爆発物が含まれていたため、TSA(運輸保安局:Transportation Security Administration)はセキュリティを強化し、ほぼすべての液体製品やジェル製品などの機内持ち込みを制限しました。制限、規則、規定は毎日変更されますので、ご旅行前にTSAウェブサイトで最新情報をご確認ください。 www.tsa.gov/travelers/airtravel/prohibited/permitted-prohibited-items.shtm

今月号をお楽しみいただけましたら幸いです。それでは来月に!

原作筆:Elizabeth L. Blair

訳:Yoko Sugiyama


USATouristメールリストに登録いただいたお客様だけに、このEメールを配信しています。もし今後ニュースレターが不要の場合は、登録解除をこちらからお願いします:www.usatourist.com/japanese/maillist/unsubscribe.html 

これまでのUSATouristニュースマガジンをご覧いただけます:www.usatourist.com/japanese/maillist/archive.