サンアントニオ
テキサス
旅行目的地
予約

テキサス州 サンアントニオ

アラモの碧の戦い中心地

サンアントニオはヒューストンの南西約200マイル、メキシコ国境の北150マイルの南中央テキサスに位置しています。サンアントニオは、美しいリバーウォーク、アメリカの歴史的場所でテキサスの独立にゆかりのあるアラモの碧で知られています。サンアントニオの都市はヒスパニック系文化が色濃くあり、このコミュニティーを特徴付ける旧スペイン植民地時代のテハーノ(メキシコ系アメリカ人)の人口が多く占めます。サンアントニオには多数の歴史的観光スポットや文化的観光スポットがあり、また幅広いエンターテイメントの選択のある人気な観光目的地でもあります。

サンアントニオ国際空港(San Antonio International Airport)は、ルート281に沿ってダウンタウンの北13マイルの所に位置しています。空港からダウンタウンのホテルへは、タクシーで$15、シャトルバスで$8、または公共交通機関を利用すると$1以下で行くことができます。サンアントニオからヒューストンへは州間高速道路10に沿って車で約4時間です。メキシコ湾に浮かぶコーパスクリスティ(Corpus Christi)、またはメキシコ国境にあるラレード(Laredo)へは2時間少々で行くことができます。

ほとんどのアメリカ南部都市のように、サンアントニオは夏の数ヶ月間、特に7月と8月はとても暑くなるでしょう。サンアントニオの冬は涼しいくはなりますが、とても寒くなることはめったにありません。サンアントニオを訪れる最も良い時期は春と秋です。

アラモの碧はテキサスのトップ観光スポット

アラモの砦とリバーウォークがサンアントニオの主な観光スポットであり、テキサス州全域で上位2位以内に入る観光スポットです。サンアントニオ市中心部にあるアラモの砦は、1836年に将軍アントニオ・ロペス・デ・サンタ・アナ(Antonio Lopez de Santa Anna)の率いるメキシコ軍隊からテキサスの土地を守る戦いで189人のテキサス愛国者が戦死した場所であり、その建物の一部がスパニッシュミッションに再建されました。この戦いの防衛者には、有名な辺境開拓者のデヴィー・クロケット(Davy Crockett)、派手なテキサス製ナイフ戦士のジム・ボウイ(Jim Bowie)が含まれていました。この再建された教会にある小さな歴史記念博物館を無料ツアーできます。サンアントニオのIMAXシアター・リバー センター、またアラモ・スクエアから1ブロックの所にあるテキサス・アドベンチャー・マルチメディア・スペシャルエフェクト・シアターでは、この歴史的なアラモの碧の戦いを上映しています。 

The Alamo © Mike Leco / USATourist.com
サンアントニオ市中心部にあるアラモの砦は、1836年に将軍アントニオ・ロペス・デ・サンタ・アナの率いるメキシコ軍隊からテキサスの土地を守る戦いで189人のテキサス愛国者が戦死した場所であり、その建物の一部がスパニッシュミッションに再建されました。

パセオ・デル・リオ(Paseo del Rio)、またはリバーウォークは、サンアントニオのユニークな観光スポットです。全長2.5マイルを超えるサンアントニオ川が流れ込むサンアントニオのダウンタウン中心部は、美しく造園された河岸の渓谷に作り変えられています。この川の堤には、木々、トロピカルな花々、滝、遊歩道があります。絵になるような美しい橋が多数この川に掛けられ、緩やかな水流の川をツアーボートが定期的に往復しています。レストラン、バー、ナイトクラブ、お店などがホテル、ショッピングモール、高級アパートとリバー・フロントビューを競争し川沿いに建っています。週末、リバーウォークは、音楽、エンターテイメント、アクティビティーで賑やかになります。リバーボート・ツアーは料金一人$5.25で、リバーフロントの風景をすべて楽しむにはとても良い方法です。

ヒスパニック系文化、メキシコ系移住者に富む

リバーウォーク沿いに位置したダウンタウンの歴史的地域ラ・ヴィリータ(La Villita)は、今では面白い贈り物とお土産を売っている多数の小売店のある、アートとクラフトコのミュニティーに取って代りました。そこから南に数ブロック行ったキング・ウイリアムズ・ヒストリックディストリクト(King Williams Historic District)には、数百件におよぶ良く保存されたビクトリア朝風の家々が建ち並んでいます。この地区にあるガンター・ハウスを朝一番で訪れ、サンアントニオ一番の最高に美味しい朝食を試してみてください。

ダウンタウンの西端にあるエル・メルカド(El Mercado)、またはマーケット・スクエア(Market Square)は、アメリカ国内最大のメキシコ系マーケットです。ここでは美しい手作り陶磁器、ジュエリー、美術品、服などがバーゲン価格で購入できます。スペイン総督邸跡(Spanish Governor's Palace)、ナヴァロ・ハウス博物館(Navarro House Museum)、サンフェルナンド聖堂(San Fernando Cathedral)などを含む、他のラテン系文化観光スポットもこの地区にあります。市内トラムはオダウンタウン内ほとんどの地区にわずか料金一人50セントで行けます。

バックホーンミュージアムは旧ウエスタンサルーン

アラモ・スクエアの近くには、サンアントニオ子ども 博物館(San Antonio Children's Museum)、ハーツバーグ・サーカスコレクションアンドミュージアム(Hertzberg Circus Collection and Museum)などを含む、興味深い博物館や文化的観光スポットが多数あります。バックホーンサルーンアンドミュージアム(Buckhorn Saloon and Museum)は最も不思議な場所です。このバックホーン・サルーンは、動物の角、カウボーイの記憶すべき事柄、奇妙な加工品を展示する博物館のある旧ウエスタンサルーンとレストランです。このサルーンは冷たい飲み物、またはさっと済ませるランチにお薦めの場所です。

HemisFair Park © Mike Leco / USATourist.com
さ750フィートのタワーオブアメリカ(Tower of the Americas)は、ダウンタウンの南東に数ブロック行った美しいへミスフェアー・パーク(HemisFair Park)中央にあります。

さ750フィートのタワーオブアメリカ(Tower of the Americas)は、ダウンタウンの南東に数ブロック行った美しいへミスフェアー・パーク(HemisFair Park)中央にあります。数ドルでタワーオブアメリカの展望台最上階へ昇る、またはサンアントニオ市内の風景を見下ろしながらタワーレストランでお食事ができます。テキサス大学テキサス文化博物館(University of Texas Institute of Texan Cultures)はヘミスフェアー・パークの隣に位置し、高速道路を挟んだ反対側にはアラモドーム・スポーツ・コンプレックスがサンセット・ステーションエンターテイメントセンターに隣接して建っています。

サンアントニオ・ミッション ズ・ナショナルヒストリック・パーク(San Antonio Missions National Historical Park)は、サンアントニオの南部郊外に位置しています。このサンアントニオ・ミッション ズ・ナショナルヒストリック・パークには、様々な状態で保存される4つのスペイン風教会があります。スペイン植民地統治時代を思い出させるように全体を改装されたサンノゼ教会(Mission San Jose)は最も良く保存されている教会です。このサンノゼ教会は、数百人のネイティブ・ アメリカン・インディアンの住居がある農業コミュニティーと生産コミュニティーを備え、スペイン人による統治がどのように行われたかを見学することができます。  

テキサスのドイツ風ウォーターパークSchlitterbahn

サンアントニオ市の周辺にはテーマパークが多数あります。水上ショーのあるシーワールド サンアントニオは、サンアントニオのダウンタウンの西約15分の所に位置しています。シックス フラグ・フィエスタテキサス・テーマパーク(Six Flags Fiesta Texas theme park)とウォーターパークのスプラッシュタウン(Splashtown)は、サンアントニオ市内から北約15分の所に位置しています。ルート35に沿って30マイル北に行くSchlitterbahnは、とても面白いウォーターパークです。ドイツをテーマにしたこのウォーターパークは、ニューブラウンフェルスのドイツ系移住者開拓地の中心部に位置し、ドイツのお城のレプリカ、アメリカ国内最大規模で最も高い水の滑り台があります。ニューブラウンフェルスの小さな町にあるレストランでは、ブラッツ、アップルシュトルーデルとともに一般的なテキサスバーベキューを取り揃えています。 

サンアントニオ近郊にある多数のゴルフコースでは、一年を通しゴルフまたはテニスをする機会に恵まれます。サンアントニオ市内から北東約15分行ったところにあるレタマパーク競馬場で競馬を楽しむことができます。郊外にある多数の農場と牛舎では乗馬をすることもできます。

南部テキサスの自動車ツアー

サンアントニオからの日帰りツアー、または自動車ツアーには次の事が含まれます:半日ドライブで東方面にメキシコ湾のリゾート地コーパス クリスティ(Corpus Christi)、サウス・パドレ・アイランド(South Padre Island)の美しい白い砂のビーチへ、途中、キングスビル(Kingsville)近くの広大なキング・ランチ(King Ranch)に立ち寄ります。半日ドライブで南方面にラレード(テキサス州)の国境の町を訪れ、ヌエボラレード(メキシコ)の町へ買物に行くためリオ・グランデ川を渡ります。私、個人としては、北方面にニューブラウンフェルスのドイツコミュニティーを通り、ヒルカントリーへ入り、リンドン・B・ジョンスン大統領のLBJランチを訪れ、その後、フレデリックスバーグの古いドイツコミュニティーに向かいます。カントリーミュージックスターのウイリー・ネルソンとウェイロン・ジェニングスによって有名になった、何もない場所にぽつんとあるとても小さな町ルッケンバック(テキサス州)にも訪れることができます。 

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © Mike Leco / USATourist.com
写真詳細: パセオ・デル・リオ(Paseo del Rio)、またはリバーウォークは、サンアントニオのユニークな観光スポットです。