リンチバーグ
旅行目的地
予約

テネシー州リンチバーグ

Jack Daniel's Distillery sign © Mike Leco / USATourist.com
米国で最も古く認可された蒸留所はリンチバーグの端にまだ位置しています。

テネシー州リンチバーグはナッシュビルのおよそ75マイル南のテネシー南部の丘に半ば覆われた静かな村です。18世紀のコートハウスが風変わりな店に囲まれた古い町の中央にあります。そこには400人未満の居住者がいて道にある信号はたった一つです。

リンチバーグはジャック・ダニエルのホームタウンでこの人は130年以上前に有名になる製品を作りました。ジャック・ダニエルJack Danielの墓は村の端にあります。

米国で最も古く認可された蒸留所はリンチバーグの端にまだ位置しています。ここは世界で唯一のジャック・ダニエルのテネシー・サワー・マッシュ・ウィスキーJack Daniel's Tennessee Sour Mash Whiskeyが生産される場所です。1866年にジャック・ダニエルによって作成されたこのまろやかなウィスキーのレシピはいまだに使われています。休日を除いた日の8Amから4Pmの間に蒸留所を見学することができます。

リンチバーグはムーア郡(テネシー)に位置していて「ドライ・カウンティ」とよばれています。これはムーア郡の中でアルコール飲料の販売がないからです。ジャック・ダニエルの2億リットル以上のサワー・マッシュ・ウィスキーSour Mash Whiskeyがリンチバーグの外の丘にある48件の倉庫で樽の中に収納されています。蒸留所は郡の外からの旅行者だけにウイスキーの特別なコレクターボトルの販売を許可されています。ナッシュビルからリンチバーグへは絵のように美しい農地を通る快い一時間半のドライブです。

1時間の蒸留所ツアーではいくつかの素晴らしいアロマが紹介され、テネシー・サワー・マッシュ・ウィスキーがどう生産されるかを学べます。

原作筆者: Mike Leco
訳: Shiori Kitazono
上部写真撮影: © Mike Leco / USATourist.com
写真詳細: ジャック・ダニエル蒸留所のオリジナルオフィス