ラスベガス
ネバダ
旅行目的地
予約

ラスベガス近郊への旅

魅力いっぱいの南西部へ

ラスベガスは、アメリカ南西部への旅の拠点として最適です。 フライトも多く、アメリカの諸都市からの料金も手頃です。 ラスベガスは、グランドキャニオン、ブライスキャニオン、ザイオン、デスバレーをはじめとする、大自然の見どころがいくつも集まるエリアの中心に位置しています。 まずはカジノの殿堂ラスベガスへ!そして、美しい南西部への自動車旅行へ出かけてみてはいかがでしょう。

レッドロックキャニオン(Red Rock Canyon)やフーバーダム(Hoover Dam)などへは車で数時間。仮にラスベガスでの滞在時間が短くても、簡単に出かけることができます。ただし、グランドキャニオンとザイオンへは、もう少し時間が必要です。 ラスベガスでは、数多くのツアー会社が、グランドキャニオンをはじめとするこのエリア内の景勝地へのバスツアーや飛行機によるツアーを企画しています。

Bryce Canyon © Luigi Parmeggiani
そこからさらに数時間のドライブで、ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)まで足を延ばすことができます。

ラスベガスからの日帰り旅行

レッドロックキャニオン国立保全地域(Red Rock Canyon National Conservation Area) は、ラスベガスの西へほんの20マイル(約30キロ)です。多くの美しい奇岩、砂漠地帯特有の植物などが見られます。入園料は車1台ごとに5ドルで、1周13マイル(約20キロ)のシーニック・ループ(Scenic Loop)のドライブや、ハイキングやロッククライミングなどが楽しめます。 1日のうちで最も観光に適した時間帯は、まだ影が短く、太陽が岩に照り付けることで気温が上昇する前の早朝です。

フーバーダムはラスベガスの南約60キロ(約35マイル)に位置しています。 この印象的な、高さ約220メートル(725フィート)のコンクリートの建造物ができたことにより、長さ約170キロ(110マイル)にもなるレイク・ミード(Lake Mead)が誕生しました。 ラスベガスからわずか1時間足らずのドライブですが、ダムの巨大さに圧倒されたり、荒涼とした砂漠の真中にはおよそ場違いな、青く美しい湖を眺めたり、といった体験ができます。入場料8ドルで、ダム低部の巨大な発電機などを見て回ることができます。レイク・ミードでは、水泳、釣り、クルーズなどが楽しめるほか、より長時間の滞在のためにハウス・ボートを借りることもできます。近くのボウルダー(Boulder City)は、昼食をとったり、クラフトショップやブティックで買い物をしたりするのによい所です。

ネバダ州のラフリン(Laughlin)は、ラスベガスからコロラド川沿いに南へ約100キロ(60マイル)です。ラスベガスよりもリーズナブルに休暇を過ごせる場所として知られつつあります。ここには、ラスベガスに比較すると少々控えめながらも大規模なホテルカジノがいくつもありますし、ラスベガスよりは華やかさにおいて幾分抑えめながらも十分に素晴らしいショーも鑑賞できます。 近くの川や湖でウォータースポーツが楽しめ、見ごたえある砂漠の景観もすぐそばです。しかし何より一番の魅力は、やはり物価がラスベガスよりも安いことでしょう。

Get up to 20% off on your Car Rental

グランドキャニオンは見逃せない!

お隣アリゾナ州のグランドキャニオンは、自然界の驚異のひとつに数えられており、ラスベガスへ行ったら、なんとしてでも訪れておきたい場所です。

グランドキャニオン 国立公園は、ラスベガスの東約160キロ(約100マイル)の位置にあります。ただし、サウス・リム・ビジター・センターまでは約500キロ(300マイル)、約5時間のドライブとなります。キャニオンを堪能するには、やはり一泊するのが望ましいのですが、どうしてもそれだけの時間が取れない場合には、ラスベガス発着のツアーに参加することをおすすめします。飛行機によるツアーですと、上空からの観光にサウス・リムの地上観光がついたもので所要時間は数時間。早朝にラスベガスを出発し、同日の夜に戻ってこられるバスツアーもあります。

ルート66をキャニオンへ!

ルート93をレイク・ミードに向かって南へ、そしてフーバー・ダムを過ぎ、アリゾナ州のキングマン(Kingman)へ向かいます。砂漠のドライブは厳しくも美しいものです。 ガソリンのタンクは満タンにして、飲料水のボトルを多めに積んで行くことを絶対に忘れないで下さい。Interstate 40は、キングマンとフラッグスタッフ(Flagstaff)間で、ヒストリック・ルート66と平行しています。ルート64を北に向かう前に、ぜひアリゾナ州の古びた田舎町、ウィリアムズ(Williams)のメインストリートに立ち寄ってみましょう。 カウボーイ・カフェでランチを取ったり、小さなお店で買い物したり、ヒストリック・ルート66に沿って歩いたりすることができます。 トゥシヤン(Tusayan)という小さな町と、サウス・リム・ビジター・センターは、ウィリアムズから約1時間のドライブです。キャニオンを見るのに一番よい時間帯は、太陽が低いアングルから岩の上に美しい色彩を映しだす早朝と夕暮れ時です。サウス・リムや近くのトゥシヤンに宿泊する場合には、宿泊施設の数が限られているため、早めに予約を入れましょう。

時間に余裕があるなら、フラッグスタッフから車で約1時間の、アリゾナ州はセドナ(Sedona)を是非訪れてみましょう。 この古風な村は、そびえ立つ絶壁や尖塔群に囲まれながら、緑の木々に縁取られた美しい峡谷の中にあります。ホテル、リゾート、レストラン、お店などもたくさんあります。峡谷でドライブやハイキングをしたり、マウンテンバイクに乗ったり、素晴らしい景色の中でくつろぎながら、あっという間に数日間を過ごすことのできるところです。

Sedona © ArtToday
時間に余裕があるなら、フラッグスタッフから車で約1時間の、アリゾナ州はセドナ(Sedona)を是非訪れてみましょう。

ザイオンとブライスキャニオン国立公園

ザイオン国立公園(Zion National Park)は、ラスベガスからルート15を北東へ約200キロ(約125マイル)の地点にあります。所要時間は車で約3時間。早めの時間に出発すれば、日帰りも可能です。雄大な、迫力ある景観が見ものです。そこからさらに数時間のドライブで、ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)まで足を延ばすことができます。ブライスキャニオンは、ザイオンとはまったく異なった趣を呈しています。どちらかの公園内、またはシーダーシティ(Cedar City)に宿泊できれば、ラスベガスからの素晴らしい一泊旅行になるはずです。

独特な景観、デスバレー

デスバレー(Death Valley)は、ラスベガスから北西に約160キロ(約100マイル)、お隣のカリフォルニア州にあります。そして、アメリカ国内でもっとも過酷な部類に属する砂漠の景観が見られる場所でもあります。ラスベガスからは車で2.$(C"&.(B3時間ですが、出かけるときは必ずガソリンを満タンにし、飲料水のボトルを大量に積んでいくようにして下さい。理由もなく「デスバレー(死の谷)」などと呼ばれているわけではありません。気温は50度を超えることもあります。もしデスバレーでの宿泊を考えるのなら、施設が限られていますので、早めの予約が必要です。

原作筆者: Mike Leco
訳: Mihoko Miyamoto
上部写真撮影: © Mike Leco / USATourist.com
写真詳細: レッドロックキャニオン国立保全地域(Red Rock Canyon National Conservation Area) は、ラスベガスの西へほんの20マイル(約30キロ)です。