USAtourist's Hotel and Car Rental Discounts.  Save up to 30% instantly.
ボストン
旅行目的地
予約

ボストンの交通手段

空港

ボストン・ローガン国際空港はボストンの主要空港です。代替空港は、マンチェスター(ニューハンプシャー州)のマンチェスター・ボストン地域空港、プロビデンス(ロードアイランド州)のT.F. グリーン国際空港があります。この両空港はローガン空港ほど数多い国際線フライト(特にヨーロッパからの)が就航していませんが、リージョナル便および西海岸と他の アメリカの都市. ニューイングランド州の全空港の中で、ボストンのローガン空港は最も大きく、最も忙しい空港です。ローガン空港は、マサチューセッツ湾に沿って、ボストンから北東へ2マイルの所にあります。マイル数は短いですが、実際にダウンタウンまで運転して行くと、交通渋滞にもよりますが20~30分掛かります。

A、B、C、そしてインターナショナル・ゲートウェイEの 4つの旅客ターミナルがあります。ローガンシャトルは、各ターミナル間に無料サービスを提供しています。

ヒント:マサチューセッツ州港湾局通訳プログラムは、海外からの旅行者のあらゆる要求を援助するために、国際ホールで海外からの旅行者の人たちを笑顔で出迎え、通訳者を提供しています。20ヶ国語の翻訳者が利用できます。

交通手段

ローガンエクスプレスバスは、ブレインツリー、フラミンガム、ピーボディー、ウォバーンの地域からの交通手段を提供しています(片道料金:$12、往復料金:$22)。ピーターパン・バスラインズ、グレイハウンズバスは、各ターミナルの到着階にバス停があります。

Boston subway ticket booth © Michelle Leco / USATourist.com
地下鉄のためのチャーリーの切符。

マサチューセッツ湾交通局(MBTA)は、ボストンの路線バスおよび地下鉄のサービスを提供しています。マサチューセッツ湾交通局(MBTA)のシルバー・ラインのルートSL1は、ローガン空港から、ボストンのアトラクションが多数あるサウス・ステーションまで、高速輸送バスを提供しています。

マサチューセッツ湾交通局(MBTA)の地下鉄ブルーラインは、ガバメント・センター駅から空港駅(料金:$5)まで運行し、そこからは、無料のマスポート・シャトルバスが水上交通サービスを利用したい人たちのために水上交通の埠頭までとともに、全航空会社のターミナルまで運行しています。

運転手付きリムジンおよびセダンは、事前に予約した場合のみ利用可能です。リムジンの料金は1時間当たり$65より、そしてセダンの料金は1時間当り$45よりです。

ボストンのタクシーは、ダウンタウンから半径12マイル内はメーター料金です。半径12マイル以外の料金は均一料金です。ダウンタウンまでの運賃は$20~$25です。

多数の乗り合いバン会社がローガン空港でサービスを提供しています。平均料金は1人$14で、数人のグループで乗ると割引があります。

つのレンタカー会社があり、各レンタカー会社では、ターミナルとレンタカー施設間を運行する、無料シャトルバスを提供しています。シャトルバス乗り場は到着階の出口外にあります。

ローガン空港は水上サービスがある数少ないアメリカの空港です。ローガン空港波止場から乗船し、水上シャトルおよび水上タクシーは、ボストンのダウンタウン、そしてインナーハーバー、クインシー、サウス・ショアのような、ボストン市内の他の旅行地までサービスを提供します(片道料金:$12)。

電車

アムトラックはボストンに3つのルートを提供し、ノース・ステーション、サウス・ステーション、バックベイ・ステーションの3つの駅があります。最新の港湾局ニュースでは、これら3つのルートは ワシントンD.Cフィラデルフィアニューヨーク, クリーブランド,シカゴ の全てに停車します。

州間高速道路バス

多数の地方バス会社は、ボストンとニューヨーク間、そして周辺北東部州の他の都市間にサービスを提供しています。これらバスサービスの多くがチャイナタウンから出発するので、“チャイナバス”とよく呼ばれます。

ドライブ

ボストンまでドライブするのはとても簡単です。ボストンに通じる主要高速道が数本あります。州間高速道路I-95号線(ボストン・ルート128)は、ボストンと 東海岸の他の主要都市. を結ぶ、北南に走る主要東海岸ルートです。東西に走る州間高速道路I-90号線(マサチューセッツ・ターンパイク)は、ニューヨーク・ステート・スルーウェイとローガン空港を結ぶ有料道路です。州間高速道路I-93号線は、バーモント州北部から走ります。州間高速道路I-93号線(サウスイーストエクスプレスウェイ)は、ボストンとボストン南部の地域を結びます。

ボストンのレンタカーをお探しですか?世界的なオンラインレンタカーの検索エンジン比較ができるEasyTerra.comをチェックください。

20% off Best Available Rate at Days Inn

自転車

ボストンは自転車を乗る人たちにフレンドリーな都市ではありません。道路は危険で、天候は予測不可能です。ボストン市は少しずつこの状況を改善することを望んでいますが、現在のところは自転車を乗らないことがベストです。

移動

ボストン市内へ車を運転せずに行くことができるのなら、運転しないことをおすすめします。通りは混雑していて、一方通行の道路が多く、駐車場を見つけることは難しく、駐車場料金は高いです。駐車場はありますが、通常、駐車料金は最高1日$25します。週末は一部の駐車場で週末割引を提供しています。

マサチューセッツ湾交通局(MBTA)は、すばらしい公共交通網を提供し、市内に行くには、これらの交通機関を利用することを強くおすすめします。車を駅に駐車し、ボストンまで電車を利用しましょう。ボストンはとても小規模な街であり、歩いて探索するにはすばらしい街です。道路は一定パターンに従って走っていないので、地図を持って行くことをおすすめします。

地下鉄

地下鉄でボストンのほとんどの主要アトラクションに行けます。レッド、オレンジ、ブルー、グリーンの4色に色分けされています。料金は1乗車$2、または事前にお金を振り込んでおけるチャーリーチケットで$1.70です。

近郊列車

マサチューセッツ湾交通局の近郊列車網の11路線は、近隣都市まで運行し、料金$1.70~$7.75までのゾーンに分けられています。この近郊列車は、マサチューセッツ湾交通局(MBTA)の路線図のパープル・ラインとして知られています。

バス

地下鉄と近郊列車が運行されていない地域には、マサチューセッツ湾交通局の路線バスが運行しています。普通バス($1.50)、インナー・エキスプレス($3.50)、アウター・エキスプレス($5.00)、そしてシルバー・ラインの一部など、多数のバス路線があります。

シルバー・ラインは、ボストンの近代的で環境にやさしい、自動運転の路線バスです。シルバー・ラインの“ウォーターフロント”地域は地下鉄網の一部と見なされ($1.70)、“ワシントン通り”地域はバス網の一部と見なされます($1.25)。

ヒント:ボストン交通機関のベストなお値打ち情報は、地下鉄、普通バス、近郊列車ゾーン1A、インナーハーバーフェリーが無制限で利用できる、1週間有効カードです(料金$15)。 

トロリーツアー

Old Town Trolleys、Beantown Trolley、City View Trolley Toursでは、ほとんどの主要観光アトラクションの見学が含まれる、ボストン市内観光ツアーを提供しています。ツアー料金は約$35より。

Boston trolley © Michelle Leco / USATourist.com
ボストンのトロリーの1つ。

水上

インナーハーバーフェリーは、チャールズタウン海軍造船所からロング ワーフまで運行しています($1.70)。通勤ボートは、ヒンガム、ローズワーフ、クインシー、ロング ワーフまで運行しています。クインシーまたはハルからローガン空港までの料金は$12ですが、他の場所への料金は$6です。

アクセシビリティ

身体的な制限のため、公共交通機関が利用できない人たちのために、料金$2でパラトランジット・プログラムの「ザ・ライド 」が利用できます。このシャトルは、サービスを受ける資格がある申請者に戸別の交通手段を提供します。このサービスにアクセスする認可を得る前に、申請者は申請書類に記入後、申請書類を提出し、承認を得る必要があります。このプロセスには最高21日掛かります。

原作筆者: Beth Blair
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © Michelle Leco / USATourist.com
写真詳細: ボストンの地下鉄がプラットホームを出発するところ。