ユニバーサル・スタジオ・エスケープ
フロリダ
旅行目的地
予約

国立公園

ザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッター

2010年6月、「ザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッター」と名付けられた待望の新アトラクションが、フロリダ州オーランドのユニバーサルスタジオ内にオープンしました。このアトラクションは、数百万人もの世界中のハリーポッターファンを魅了する大成功を収め、さらにオーランド地域にあるアトラクションの中で最も人気なアトラクションでもあります。

ホグズミード村

ザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッターには、お店、レストラン、ホグワーツ特急の駅がある、実物大のホグズミード村があります。この魅力あるホグズミード村を見下ろす高くそびえ立つ険しい岩山の上には、実物大サイズに近いホグワーツ城が建っています。

このアトラクションには、「ドラゴン・チャレンジ/ Dragon Challenge」、「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ / Flight of the Hippogriff」のジェットコースターに似た2つの乗り物があります。これら2つのジェットコースターのうち、ドラゴン・チャレンジはよりスリリングなジェットコースターです。チャイニーズ・ファイアボール(中国火の玉種)またはハンガリー・ホーンテールのどちらかを選ぶことができ、ホグズミード村上空でそれをハイスピードで捕まえます。フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは、ハグリッドの小屋とパンプキンパッチ周辺を通過する、穏やかな家族向けジェットコースターです。 

ホグワーツ城 © Mike Leco / USATourist.com
ホグズミード村から歩いて出ると、独自のジェットコースターのあるホグワーツ城が見えます。

ホグワーツ城

ザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッターのメインアトラクションは、アニマトロニクス、ホログラフィー、ハイテックが体験できる「禁じられた旅/ Forbidden Journey」です。このアトラクションはホグワーツ城内にあります。話す絵がたくさんある廊下を歩き回り、ダンブルドア校長の部屋、闇の魔術に対する防御術の教室、グリフィンドール談話室を通ります。途中、ダンブルドア校長、ハリー、ロン、ハーマイオニーが出迎えてくれます。そして、ドラゴン、クモ、暴れ柳、吸血鬼に遭遇するかもしれない、「魔法のベンチ」に座り空を飛びます。

ホグズミード村のお店

呼び物の乗り物に加え、ホグズミード村にはハリー・ポッターの映画で有名なお店がたくさんあります。最も有名なお店は、セッションごとに1人のラッキーな訪問者が魔法の杖により選ばれる、オリバンダーの店です。オリバンダーの店の隣は、ふくろう郵便局、そして魔法の杖、ローブ、大鍋、またはTシャツが買えるダービシュ・アンド・バングズ魔法用具店です。ふくろう郵便局からホグズミード村の消印付きハガキを送ることさえできます。ハニーデュークスではお菓子を売っています。ゾンコではいたずら用品とギャグギフトが売っていて、フィルチの没収品百貨店では様々なハリー・ポッターのテーマギフトとコレクションを売っています。

– ホウキレストラン © Mike Leco / USATourist.com
– ホウキレストラン–伝統的イギリスのパブスタイル料理、キッズメニュー、新鮮なバタービールを提供します!

ホウキレストランはフィッシュ・アンド・チップス、コーニッシュ・パスティ、シェパーズパイのような、伝統的イギリス料理を提供します。ホッグズ・ヘッド・パブではノンアルコールドリンクを提供していまが、バタービールを提供します。この人気なホグズミード村のリフレッシュメントは、スタンダードドリンクとフローズン・スタイルの2種類から選べる、クリームソーダとバタースコッチ味のドリンクです。また、これらドリンクはホグズミード村の通りのバタービール屋台でも売られています。

訪問する時期

2011年の夏、フロリダ州オーランドのユニバーサルスタジオ内のザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッターを私たちは訪れました。とても混雑していました。ホグズミード村の通りは、人を押しのけながら通る必要があり、どのアトラクションに乗るにも1時間以上待つ必要がありました。追加料金が掛かるユニバーサル・エクスプレス・パスがあると、短時間でドラゴン・チャレンジ(Dragon Challenge)、あるいはフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(Flight of the Hippogriff)に乗ることができますが、メインアトラクションの禁じられた旅(Forbidden Journey)では利用できませんでした。実際、そのアトラクションの待ち時間は90分以上でした。 

ザ・ウィザーディング・オブ・ハリー・ポッター訪問を本当に楽しみたい場合、夏以外の時期に旅行を計画することをお勧めします。6月、7月、8月は、学校が夏休みのため最も人気なバケーション時期ですが、フロリダはとても暑く雨の多い時期です。9月、10月は、観光客の人たちが少なく、より快適な気候ですが、台風が来るチャンスが少しあります。通常、3月、4月、5月は、観光客が少なく、台風が来る恐れがなく、快適な気候です。観光客が少なく、台風が来る恐れがないため、冬時期は多数のフロリダを訪れる人たちに人気ですが、水泳やビーチアクティビティには少し寒いかもしれません。

どの時期に訪れることを選んだとしても、テーマパークは週末に最も混雑し、平日は少し空いていることを覚えておきましょう。

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © Mike Leco / USATourist.com
写真詳細: ホグワーツ城を指し示すホグズミード村のダイレクションサイン