ドライブの旅
旅行目的地
予約

北東部 ドライブの旅

Map of Northeast Driving Tour Route

ニューヨーク

ニューヨークは、アメリカ北東部のドライブ旅行の起点にとても適しています。ニューヨークの窓口としての空港は、JFK国際空港、ラガーディア空港、そして川を挟んでニュージャージー州側にあるニューアーク国際空港の3箇所があり、世界各地からのアクセスを容易にしています。

ニューヨークには、自由の女神、エンパイア・ステイト・ビル、セントラル・パーク、タイムズ・スクエア、国連本部、ブロードウェイ劇場街、博物館、美術館、無数のレストランなど、見所がいっぱい。ナイトライフも充実しています。ところで、ニューヨーク観光中は、レンタカーを借りないことをおすすめします。車はやっかいものになりかねません。マンハッタンでの運転は時に悪夢のようですし、駐車料金もとても高いのです。市内観光には公共交通機関を利用した方がよく、レンタカーはニューヨークを出る時点で借りましょう。レンタカーはマンハッタンでもピックアップできますが、バスでニューアーク国際空港まで行き、空港で手続きをすれば、市内をまったく走らなくて済みます。
ニューヨークのホテル予約はこちら!
空港でのレンタカー予約はこちら!

車でニューヨークへ行く場合には、マンハッタンまでは行かずに、数マイル離れたニュージャージー州セコーカスSecaucusにホテルを取ってはいかがでしょうか。マンハッタンに比べ条件の良い部屋に安く泊まれ、駐車場代は無料。市内へはバスを使えばよいのです。
セコーカスのホテル予約はこちら!

アトランティック・シティ、ニュージャージー州

以前のアトランティック・シティAtlantic Cityは、海辺にホテルが軒を並べる人気のビーチリゾートとして有名でしたが、今ではむしろ、建ち並ぶカジノやハイクオリティなエンターテインメントの方がよく知られています。スケールの小さなラスベガス、というところでしょうか。特に週末には、有名人のショーや評判の演劇などが上演されています。

アトランティック・シティは、ニューヨークの南約200km、ペンシルバニア州フィラデルフィアPhiladelphiaの南東約100kmに位置しています。ニューヨークからは車で2時間、フィラデルフィアからは1時間程度です。ニューヨークからは、Route95 Southをフィラデルフィア近くまで走り、そこからAtlantic City Expressway eastまたはGarden State Parkway southに入りアトランティック・コースト沿いに走ります。後者のルートは、小さな海辺の町々や、ジャージー・ショアThe Jersey Shoreと呼ばれるリゾート地一帯を通っています。
アトランティック・シティのホテル予約はこちら!

フィラデルフィア ペンシルバニア州

フィラデルフィアPhiladelphiaは、全米で最も古い町のひとつです。独立宣言と合衆国憲法の生まれた地であり、ワシントンDCができる以前は新しいアメリカ合衆国の首都でした。自由の鐘と独立記念館は、フィラデルフィアのダウンタウンの中でも訪れる価値のあるランドマークです。町はニューヨークの南約150km、メリーランド州ボルチモアの北約150kmに位置しており、そのそれぞれとフィラデルフィアは、Route95で2時間以内の距離です。
フィラデルフィアのホテル予約はこちら!

ボルチモア メリーランド州

ボルチモアBaltimoreはチェサピーク湾西岸にある古くからの港町です。ニューヨークの南約300km、ワシントンDCの北60kmに位置しています。Route95で、ニューヨークへは4時間程度、フィラデルフィアへは2時間程度、ワシントンDCへは1時間たらずの距離です。ボルチモア-ワシントン国際空港(Baltimore-Washington International Airport/BWI)には多くの国内線、国際線が離発着しているため、ボルチモアもまた、ドライブ旅行の起点に適した場所といえます。

インナー・ハーバーinner harbourの周囲は再開発され、観光スポットとして生まれ変わりました。立派な水族館、サイエンス・センター、子ども達のための博物館、潜水艦、沿岸警備艇、南北戦争時代の帆船(内部も見られます)などの見所のほか、ショッピングモールや、数々のショップ、レストラン、バーなどがあります。
ボルチモアのホテル予約はこちら!
空港でのレンタカー予約はこちら!

Washington Memorial, Washington DC © Mike Leco / USATourist.com
Washington Memorial, Washington DC

ワシントンDC

ワシントン・コロンビア特別行政区(the city of Washington in the District of Columbia)は、ニューヨークの南400約km、フィラデルフィアの南約225km、ボルチモアの南約60kmに位置しています。市内から約50kmのダレス国際空港(国際線)と、ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港(国内線)は、それぞれメジャーな空の玄関口となっているため、ワシントンもドライブの起点に適しています。

ワシントンDCは、アメリカ合衆国の首都を建設するという明確な意図のもとに設計されました。したがってここには、連邦議会議事堂、ホワイトハウス、そして多くの連邦政府関係機関が集中しています。また、数多くの記念碑や記念館のたぐい、あるいは博物館や公園などがあり、すべてが見事に配されています。ワシントンDCには見所がいっぱいです。そしてそのほとんどが見学無料です。
ワシントンDCのホテル予約はこちら!
空港でのレンタカー予約はこちら!

ゲティスバーグ、ペンシルバニア州

ゲティスバーグは、メリーランド州ボルチモアの北西約80km、ペンシルバニア州ランカスターの西100kmに位置しています。南北戦争においては、もっとも重要かつ激しい戦闘が繰り広げられた場所です。戦場跡地には、この地で命を落とした兵士達の死を悼んで、数多くの像や記念碑などが建てられています。
ゲティスバーグのホテル予約はこちら!

ランカスター ペンシルバニア州

ランカスターはフィラデルフィアの西約180km、ゲティスバーグの東約100kmに位置し、ドイツ系住民が多いことから「ダッチ・カントリー」と呼ばれる地方の中心地として知られています。 住民の多くはキリスト教のアーミッシュ派に属し、現代のテクノロジーを一切排除した生活スタイルを維持しています。付近では、農場を馬車で行き来する彼らの姿が見られます。アーミッシュの人々は手作りのキルトや木製家具の製作において優れた技術を持っていることで知られます。また、美味しい料理も有名です。
ランカスターのホテル予約はこちら!

原作筆者: Mike Leco
訳: Mihoko Miyamoto
上部写真撮影: © Chris Pritchard
写真詳細: Brooklyn Bridge and Lower Manhattan, New York City