ジョシュアツリー国立公園
ワシントン国立公園
カリフォルニア
旅行目的地
予約

国立公園

ジョシュアツリー国立公園

Rock Climbers at Joshua Tree National Park © Mike Leco / USATourist.com
「ジェイ・ツリーJ Tree」と世界中のロッククライマーが呼ぶこの地には、アメリカ屈指のロッククライミングの名所がいくつかあります。

ジョシュアツリー国立公園は ロサンゼルス Los Angeles ら約150マイル(240km)東の南カリフォルニアにあります。ここは、地質学的に特徴があり他では見られない生態系も有する、広さ1200平方マイル(463k.$(C'3.(B)以上の高原砂漠もその敷地に含んでいます。この辺り一帯に繁茂する奇妙な形の木・ジョシュアツリーに名前が由来しており、世界中のロッククライマー憧れの土地ですが、その一方で観光客をあまり見かけることはありません。ここはまだ俗化していない、秘宝とも言うべき土地なのです。

ジョシュアツリー国立公園は、カリフォルニア州パームスプリングスPalm Springsのすぐ東側に連なる不毛の山々と高原砂漠にかけて広がっています。公園へのアクセスは、カリフォルニア州パーム・デザートPalm Desertからほど近いコットンウッド・スプリングスCottonwood Springsに観光案内所と入口があるほか、ジョシュアツリー村village of Joshua Treeもしくはトゥエンティナイン・パームス町town of Twenty-Nine Palmsにもハイカントリーな入口があります。公園内を通り抜けられる道は2、3本しかありませんが、広々と開けた場所や見事な景色を堪能できるハイキングトレイルなら至る所にあります。

あたかも違う星に来たかのような風景

ジョシュアツリーの風景は、まるで別の惑星です。恐竜や宇宙人が砂漠を徘徊しているのまで見えてきそうです。アニメ映画「フリントストーンズFlintstones」に登場するキャラクター達のふるさと、ベッドロックBedrockがつい思い起こされます。高原地帯は平らな盆地状の砂漠で、風変わりな姿のジョシュアツリーを筆頭に、奇妙な砂漠植物の見本市のようです。目に入るものはと言えば、まるで巨人がおもちゃを放り出したままにしているように四方八方にごろごろと転がっている巨大な丸石と、そこら中に突っ立っている草木も生えないはだかの岩山の頂ばかりです。

「ジェイ・ツリーJ Tree」と世界中のロッククライマーが呼ぶこの地には、アメリカ屈指のロッククライミングの名所がいくつかあります。巨大な岩山は穴だらけ、ひびだらけのごつごつした花崗岩できており、岩登りを楽しむのにはもってこいなのです。ジョシュアツリー周辺の何千もの岩々で、あらゆる難度のクライミングを何百万通りも創り出せるほどです。ここでは丸石の上で跳ね回る子どもからきわめて難しいクライミングに挑戦する熟練クライマーまで、方々で見かけられるでしょう。クライミング用品を扱う店もあり、また業者もいるので、ロッククライ ミングを体験してみたい初心者から達人までどんな人でもクライミングを楽しめます。

気候は穏やかで、リラックスした雰囲気

ジョシュアツリー村にはモーテルが2、3軒しかありませんが、近くのユッカバレーYucca Valleyやトゥエンティナイン・パームスにはもっと多くのチョイスがあります。ジョシュアツリー村は数件の店にガソリンスタンドとバー、レストランしかない典型的な小さい砂漠町で、文明社会から逃避してこの殺風景な世界に移って来た人の集まりのような所です。ユッカバレーとトゥエンティナイン・パームスに関しては、比較的大きなコミュニティだと言えるでしょう。

訪れるならいつ?

Coyote © Mike Leco / USATourist.com
キャンプ場はほとんどの週末、ロッククライマーたちで瞬く間にいっぱいになりますが、ウィークデーのキャンプ場はコヨーテが食べ残しを漁りに来るくらいで、実質からっぽです。

ジョシュアツリー国立公園を訪れるなら、砂漠の気温がかなり過ごしやすくなる10月から3月の間が最適です。6月から8月は暑さが厳しいので避けた方がよいでしょう。ここではキャンプ、ハイキング、登山、ロッククライミングからただ景色を存分に味わうドライブまで、なんでも楽しめます。ただ、けっして水は切らさないようにしましょう。砂漠の暑さと乾燥は、ちゃんと対策を講じておかないとかなり危険にもなり得ます。そしてどの季節でも、日焼け止めと帽子は必携です。

豪奢なパームスプリングスもすぐ近く

ジョシュアツリー国立公園から車でたった30分、パームスプリングスは映画スターやリッチな社交界の人々の避寒地ともなる高級リゾートです。この、高級レストランやデザイナーショップ、美しいゴルフ場まである豪華なリゾートの街は、ジョシュアツリー国立公園の禁欲的とも言える美しさとは対極にあるもののようです。ロサンゼルスにもサンフランシスコにも、車で3時間もかからずに行けます。

ジョシュアツリー国立公園からは約50マイル(80km)東、砂漠の真ん中にあるアンボイ村village of Amboyは、いちばん近い集落からも35マイル(56km)は離れており、人口はなんと8人。この村は、今となってははさびれてしまいましたが歴史ある「ルート66(Route 66)」沿いにあり、おそらくカリフォルニアでいちばん過疎の村でしょう。

原作筆者: Mike Leco
訳: Etsuko Tada
上部写真撮影: © Mike Leco / USATourist.com
写真詳細: ジョシュアツリー国立公園