アメリカの休日
アメリカの文化
予約

アメリカの秋

レイバーデー(労働者の日)の週末から秋が始まります

秋は、伝統的には9月第一週のレイバーデー週末から始まり、11月末のサンクスギビングデー(感謝祭)ホリデーまでを言います。

レイバーデーは、夏の終わりと3ヶ月間に及んだ学校の長期休暇の終わりを意味します。アメリカ北部の州にあるスイミングプールは、レイバーデー週末が終わると同時に営業を終了し、ほとんどの夏のスポーツが終了します。このレイバーデーホリデーは毎年月曜日に当たり、働いている人たちは3連休の週末が楽しめます。家族連れの人たちは、子供たちが学校に戻る前の最後の小旅行にレイバーデーホリデーを利用します。また、このホリデー中、ピクニックや屋外バーベキューをすることが人気でもあります。

Autumn © Corel
ユタ州内の道路に沿ってポプラの木々が綺麗に紅葉しています。

秋はアメリカを訪れる素晴らしい時期

秋はアメリカ国内どこでもとても過ごしやすい時期です。アメリカ北部の州では、たいてい日中は暖かく、夜は冷え込みます。広葉樹は紅葉し始め、数週間と短い期間に大変美しい色を見せます。アメリカ南部の州では、秋は夏中盤の過酷な暑さの終わりを意味し、より過ごしやすい気温の到来です。南部の大西洋海岸沿い地域やメキシコ湾周辺地域では、秋はハリケーンとして知られる恐ろしい嵐をもたらします。

野球シーズンは終了に近づき、プロ野球チームはワールドシリーズに備えリーグ内優勝決定戦が開始します。フットボール(アメリカンフットボール)シーズンが開始します。毎週末、全国の高校や大学のチームが地元で試合を行います。日曜日の午後に全米プロフットボールリーグ(NFL)の試合行われ、多数の人々が試合をテレビで観戦します。

Halloween © Corel
ハロウィンの間、多くの家々の前庭は、魔女、ゴースト、骸骨、「ジャックランタン」と呼ばれるイルミネーションを施した巨大なお化けカボチャで飾り付けられます。

ハロウインは子供たちの一番好きなホリデー

ハロウインは通常10月31日にお祝いします。アメリカ国内の子供たちが衣装を着飾り、キャンディーを貰いに近所の家々を回ります。多数の家々の前庭は、魔女、ゴースト、骸骨、かぼちゃを人の顔のようにくり抜きライトで照らした「jack-o-lanterns」などで飾られています。ハロウインの数日前に、各町や村では衣装で着飾った多数の子供たちと、時には数人の大人によるパレードが行われます。このパレードでは、ベストドレスした人たちに賞が与えられます。一番有名なハロウインのパレードは、ゲイの人たちが信じられないほど豪華な衣装で参加する、サンフランシスコとニューヨークでのバレードです。10月30日は、デビルズ・ナイトとして知られ、近所で子供たちに親切でなかった人たちの家は、庭の木がトイレットペーパーでぐるぐる巻きつけられていたり、あるいは窓に石けんが付けられていたりするかもしれません。

サンクスギビング(感謝祭)は家族でご馳走を楽しむ日です

秋は11月の第3木曜日から始まるサンクスギビングホリデー(感謝祭)週末とともに終わります。この感謝祭は、楽しいお祝いのために家族が再会する時です。クランベリーソースとローストターキー、砂糖煮のヤム芋、パンプキンパイなどが、サンクスギビングの伝統的な料理です。サンクスギビングデーすぐ後の土曜日は、新しいクリスマスの買い物シーズンの到来第1日目です。ニューヨークのメイシーズは大規模パレードを主催し、また、全国のメイシーズでは新しいシーズンの大セールを行います。この日は、冬の季節が開始するとともに一年で最も大きなショッピングの日でもあります。

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © Eric Gevaert
写真詳細: 頭上と足元の秋のリッチで不思議な色彩は、夏の終わりと冬の訪れを伝えます。