アメリカの休日
アメリカの文化
予約

アメリカのクリスマス

クリスマスホリデーシーズンは11月に始まります

アメリカではクリスマスシーズンは、伝統的に11月の第4木曜日のサンクスギビングホリデーが終わるとすぐに始まります。サンクスギビングデー後すぐの土曜日は、サンタクロースがクリスマスショッピングシーズンの到来を合図する、壮大なパレードがニューヨーク市内で開催されます。

クリスマスは宗教的および非宗教的な祝日です

本来クリスマスは、厳密には12月25日にイエスキリストの誕生を祝う宗教的な祝日でした。しかし、アメリカ国内ではクリスマスは、とても商業的で非宗教的なお祝いになりました。デパート、ショッピングモール、小売店では店頭を綺麗に飾りつけ、買物客がクリスマスギフトにお金を費やすように誘います。しかしながら、多数の人々にとってクリスマスはいまだに宗教的重要性を保持しています。クリスマスは毎年家族が再開する機会であり、「クリスマススピリット」として知られる寛大さと心が優しくなれるようにする雰囲気を国内に作り出します。

クリスマスライト © Mike Leco
ほとんどの家庭では、家の外や低木に多彩なライトを取り付け、自分たちの家をホリデーシーズン用に飾りつけます。

ホリデーシーズンはクリスマスだけではありません

ユダヤ人の祝日のハヌカ(Hanukah)は、12月中旬にお祝いされ、アフリカ系アメリカ人のクワンザ(Kwanza)は、クリスマスとほぼ同時期にお祝いされます。クリスマス、ハヌカ、クワンザとともに、アメリカ国内が楽しい12月のホリデーシーズンで満ち溢れます。

サンタクロースはアメリカの聖ニコラウスです

本来サンタクロースは、寒さの厳しい冬に貧しい隣人に贈り物を与えた、その寛大さで有名なヨーロッパ人のキリスト教司教の聖ニコラウスに基づいています。アメリカでは、サンタクロースは赤いスーツを着て白い顎鬚を生やした愉快で太った人として描かれます。サンタクロースは8頭のトナカイに引かれた魔法のソリに乗り、世界中の子供たちに玩具やお菓子を届けるためにクリスマスイブの夜に飛び回ります。

クリスマスツリーは1つの伝統です

アメリカの多くの家庭では、室内にクリスマスツリーとして小さな常緑樹を置き、クリスマスツリーを色とりどりなライトや明るい色の飾り物で飾りつけます。クリスマスの日の朝、子供たちはクリスマスツリーの下にあるきれいに包装されたプレゼントを見つけるために起き出します。たいてい子供たちはクリスマスイブに何も入っていない靴下を暖炉に吊り下げ、次の日に吊り下げた靴下にお菓子や小さな玩具が入っているのを見つけます。

クリスマスライト © Mike Leco
アメリカ北部の州の郊外では、新鮮な雪が降った後の家や木に飾りつけられた数百万の色とりどりなライトが放つ光は、言い表せないほど美しい風景です。

クリスマスライトは素晴らしいホリデーシーンを作り出します

ほとんどの家庭では、家の外や低木に多彩なライトを取り付け、自分たちの家をホリデーシーズン用に飾りつけます。近隣では毎晩陽気で楽しいホリデー風景が楽しめます。ある家では、自分たちの家を数万個以上の多彩なライト、そして等身大のイルミネーションを施したサンタ、トナカイ、雪だるまで庭と屋根をとても豪華に飾りつけます。多数の教会や個人宅では、イエスキリストの質素な誕生をお祝いする、イルミネーションを施した馬小屋でのイエスキリストの誕生を飾りつけます。アメリカ北部の州の郊外では、新鮮な雪が降った後の家や木に飾りつけられた数百万の色とりどりなライトが放つ光は、言い表せないほど美しい風景です。

多くのアメリカ人はクリスマスカードを送ります

このホリデーシーズンに多数の人々はクリスマスカードまたはホリデーカードを送ります。12月にホリデーグリーティングカードを友達、隣人、親族、仕事関係の人たちに送られます。もしカードを受け取った場合、なかにはカードを送らない人もいるので、カードを送ってくれた人にあなたもカードを送る必要はありません。クリスマスカードを送りたいが、受け取る人の宗教についてはっきり分からない場合、通常は問題を避けるために宗教関連のないホリデーカードを選択します。

クリスマスデーは家族を囲んでのお祝いです

12月の代表的な催しは、クリスマスまたはハヌカの贈り物の買物、そしてホリデーパーティーに参加することです。これらのホリデーパーティーでは、多数の食べ物、飲み物、ホリデーの祝杯がたいていあります。通常、クリスマスイブとクリスマスデーは、宗教的お祝いや家族でのお祝いの日とされています。クリスマスデーに年一度のホリデーをお祝いするために、近くに住む家族や遠隔地に住む家族の一員が集まります。家族でのクリスマスのお祝いに招待された時は、家族全員に小さな贈り物を持って行くことをお勧めします。もしその家族に幼い子供がいる場合は、お菓子や玩具などの小さな贈り物が常に喜ばれます。

クリスマスライト © Mike Leco
ある家では、自分たちの家を数万個以上の多彩なライト、そして等身大のイルミネーションを施したサンタ、トナカイ、雪だるまで庭と屋根をとても豪華に飾りつけます。

ニューイヤーズ・イブは一大イベント

クリスマス後の週は、クリスマスの贈り物を交換した後に、クリスマス後のクリアランスセールで安く買物をしようとする人々でお店がごった返します。ニューイヤーズ・イブは、アメリカ国内のレストラン、バー、クラブでパーティーが多数主催されます。これらニューイヤーズ・イブパーティーは、飲み物、ダンス、ワイルドなお祝いとともに騒がしい物になります。いくつかの都市ではすばらしい屋外パーティーを主催し、このパーティーは新年の花火とともに終了します。国内で最も有名な屋外パーティーは、ニューヨークのタイムズスクエアで開催されます。新年第一日目は、ホリデーシーズン終了を示し、たいてい体力を回復させるために家で過ごしたり、また、テレビでフットボールの試合を見て過ごしたりもします。ある家庭では、友達や近所の人たちを呼び新年のディナーパーティーを開いたりもします。 

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © Scott Cramer
写真詳細: A log home in Central Oregon decorated in Christmas lights.