アメリカ料理
アメリカの文化
予約

アメリカ料理

アメリカは移民の国です。アメリカに住むネイティブ・アメリカンの人々だけが、アメリカを祖国と言うことができます。他の人々は、他の土地からこのアメリカに移住して来たか、または両親がアメリカに移住して来た人々です。アメリカ合衆国はよく「人種のるつぼ」と言われます。

アメリカ料理は、アメリカの人口と同じくらい多種多様です。アメリカ料理は、多数の国の料理が混ざり合っています。アメリカ人は、アメリカ国内で人気がある伝統的料理を一まとめにして、広い定義の「アメリカ料理」という言葉を用います。

アメリカ料理を定義するのは難しいです

アメリカのほとんどの人は、どの食べ物が伝統的アメリカ料理か同意することができません。ローストビーフ、フライドチキン、グリルステーキ、ターキーの詰め物、ミートローフ、ベークポテトやベークヤム芋、穂軸が付いたまま調理するコーン、ポテトサラダ、アップルパイ、クラムチャウダー、ハンバーガー、ホットドッグ、ホットウィングなどの特定のシンプルな料理が、ほとんどの場合アメリカ料理に最も含まれるものでしょう。アメリカ国内の多数のレストランやバーでは、ホットウィングまたはナチョスをスナック料理として提供しています。これらのスナック料理を是非お試しください、しかし、燃えるような辛い食べ物に慣れていない場合、初めての方はマイルドな辛さで料理を注文しましょう。

人気に反して、アメリカでは人々は毎日ファーストフードを食べているとは限りません。アメリカ人はしばしば座席のあるレストランで本当の食事を取り、さらに時々家で料理を作ります。アメリカ国内で確かに多数のファーストフードのお店やレストランのチェーン店を多数見かけるでしょう。これらファーストフードのお店やレストランのチェーン店は、良いサービースとともに清潔な環境で一貫した食べ物の質を提供する便利な場所です。私、個人としては、その地方独特の調理法で料理された様々な料理を試すことができる地元のお店を捜すことを好みます。

地方料理を定義するのはより簡単です

アメリカの異なる地方の料理方法は、独立して発展しました。各地方スタイルの料理は、その地方の移住者の国籍と地元で手に入る材料の種類に影響を受けました。アメリカ国内を旅行中、各地方で人気な特別料理を試すことを楽しめるでしょう。ここに簡単に地方アメリカ料理の一部をご紹介します。

Corn © USATourist.com
トウモロコシはアメリカ国内で広く栽培されている食用作物です。

ニューイングランドスタイルの料理

ニューイングランド地方として知られるアメリカ北東部地方は、イギリス人移住者により持ち込まれたたっぷりした料理と地元で取れるシーフードで有名です。この地方の郷土料理は、ブランズウィック・シチュー(Brunswick stew)、ヤンキー・ポットロースト、ボストン風ベイクドビーンズです。たいてい上品なレストランのメニューにあり、アメリカのほとんどの州で人気があり、そしてメイン州産のロブスターを使用しているニューイングランド風クラムチャウダーを必ず試してください。ニューイングランド地方を訪問する時、特にボストンまたはプロビデンスのような海岸沿いの都市を訪問する際は、その都市で取れるシーフードを試してみましょう。

南部料理とソールフード

南東部の州の料理は、「南部料理」またはもっと詳細に「南部家庭料理」と呼ばれています。南部料理は、たくさんの揚げ物料理、濃厚なソースや甘いデザートとともに、健康に良い農場スタイルの料理により特徴付けられています。エルヴィス・プレスリーは南部料理をこよなく愛し、それは彼のウエストの増大に確かに反映しました。ディープフライドチキンは、南部料理のフライドチキンとしてよく知られています。チキン・フライド・ステーキは、ディープフライしたビーフカツです。これら2つの料理は、ホームスタイルのグレービーとして知られる濃厚なホワイトソースとともに出されます。

南部の人々は、バーベキューがとても好きですが、西部の人々とのバーベキューとは異なり、甘いトマトベースのソースを好みません。ほとんどの場合アメリカ東部のバーベキューは、スパイスを使用したポーク、あるいはマリネー漬けにしたポーク、特にポークリブを意味し、熱い炭でゆっくりと調理されます。緑の野菜、黒目豆、コーンブレッドが一般的な添え料理です。ピーカンパイ、ピーチパイ、バナナプディング、スイートポテトパイなどが人気デザートです。

ソールフードはアフリカ系アメリカ人の南部料理です。ソールフードには上記した南部料理と同じ料理が含まれますが、ソールフードはアフリカ系アメリカ人の母親が家族に食べさす真剣さと愛情とともに料理されています。

ニューオーリンズのケイジャン料理

ニューオーリンズは南部地方中心部に位置しますが、ニューオーリンズには独特な料理法を備えた明確なヨーロッパ文化があります。ミシシッピ河口にあるニューオーリンズの都市は、スペイン人およびフランス人移民者と多数のアフリカ人移民者によりとても大きな影響を受けました。これによりアメリカ国内で最も素晴らしい料理をいくつか発展させました。

Ramada Worldwide 20% off best available rate

ニューオーリンズのクレオール料理とケイジャン料理は、アフリカと西インドのスパイスとともにスペイン料理とフランス料理がとても素晴らしく混ざり合った料理です。コショウと辛いスパイスで味付けされたブラッケンドフィッシュまたはステーキをグリスします。ジャンバラヤとガンボは、肉、ソーセージ、シーフードの素晴らしい風味のシチューです。多数のクレオール料理には、唐辛子とチリが多く用いられますが、すべての料理が辛いわけではありません。伝統的なスペイン料理やフランス料理、そして地元バージョンのスペイン料理やフランス料理が、ニューオーリンズ市内の多数の上品なレストランで楽しめます。

南西部料理とテックスメックス料理

南西部の州の料理は、ネイティブ・アメリカンの人々、そして特にメキシコ国境からの初期スペイン開拓者の人々により大きな影響を受けています。南西部の州の料理は、単にカウボーイの食事というのではなく、また本物のメキシカン料理と全く同じというわけでもありません。南西部料理には、地元の食材と豊富なメキシカンスパイスで料理された多種多様な料理があります。南西部レストランでは、珍しい食材と外国のスパイスを利用し、良く知られている料理が興味深く作り変えられます。

Turkey © Art Today
サンクスギビング(感謝祭)のディナー用に七面鳥を料理することは、アメリカでは多数のファミリーの伝統です。

テックスメックス料理は、南西部料理を少し変えた物で、テキサスやメキシコ国境地域に沿ってとても人気があります。テックスメックス料理には、バーベキューとチリがあります。これらのカウボーイ風料理は、南西部地域およびアメリカ国内でとても人気があり、多数の地域で毎年恒例チリフェステイバルが開催され、さらにベストレシピへの賞が与えられるバーベキューコンテストもあります。また、南西部はサルサ、ナチョス、タコス、ブリートでも有名です。

カリフォルニア料理

一年を通じてカリフォルニアは、新鮮な果物、野菜、シーフードの豊富な供給に恵まれています。カリフォルニアには多様な民族が集まっています。カリフォルニアの人は、珍しいスパイスの組み合わせで味付けされた新鮮な食材を利用する、斬新で興味を引くヘルシーな料理を作り出しました。アボカドと柑橘類をのせた新鮮なグリーンサラダをアジア風スパイシーなピーナッツソースとともに出したりします。魚をサルサで軽くグリルし、中国野菜やネイティブ・アメリカンの揚げパンとともに出したりします。ほとんどどんなエスニック料理スタイルの組み合わせも、カリフォルニア料理に組み合わせることができます。カリフォルニア料理は、アバンギャルドな実験的料理で有名です。

原作筆者: Mike Leco
訳: Yoko Sugiyama
上部写真撮影: © USATourist.com
写真詳細: テキサスでカウボーイが野外料理を楽しんでいます。